スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2013DLRへの旅 パーク2日目 単独行動 Mickey and the Magical Map

PCHグリルでのグリを堪能した後は、Nちゃんと別行動!

Nちゃんにはパークの外に用事があるので、必然的に別行動( ̄+ー ̄)

Nちゃんをタクシーに乗せ目的地を運ちゃんに告げ、おひとりさま発動\(^o^)/←

何しようかなー、とワクワクしつつ、とりあえずDLへ。

そうだ!私には使命があったんだ!!

それは、ファンタズミックのプレミアムビューイングの予約を確認すること。

電話で予約した際に、当日、チケットボックスかシティーホールに行って、と言われておりました。(初めての電話予約in English参照)

なのでとりあえずシティーホールへ。

しかし、シティーホールには長蛇の列がっΣ(゚д゚lll)

うわっ、これ、並ばないとダメ?!
みんななにしに並んでんの?!と思い、とりあえず列の先の方、シティーホールの入り口に立っているキャストに声をかけます。

Excuse me, I have a reservation for Fantasmic premium viewing.....

んで、ここに来いって言われたんだけど…と、続けようとしたところ、キャストのおじさん、いきなり

Perfect!

といわれます。ぱ、ぱーふぇくとて…、な、何が??と、一瞬思いましたが、お前の聞きたいことは分かったぜ!ってことだったようで。

来た道をちょっと戻ったところにガイドツアーの窓口があるから、そこへ行けと言われます。

ジェニファー(仮)ってば、それなら最初からシティーホールかチケットボックスじゃなくてガイドツアーの窓口と言えば良いのに…(; ̄ェ ̄)

などと小さな不満を漏らしつつ、ガイドツアーの窓口 へ。

再び先ほどのセリフを、窓口の美人さんに伝えます。

向こうの人って基本無愛想っていうか、常にニコニコはしてないんだよねぇ。
仕事はキチッとするけどさ、みたいな。

日本のニコニコでのいらっしゃいませ(^O^)/

に慣れてると、最初は怒ってんのかとドキドキするよね…。慣れたけどw

予約はきちんと取れていたようで、(←地味に心配してた人 )チケットを受け取り、ショーが始まる1時間前の20時に、受付が始まるから、ニューオーリンズスクエアのチュロス売り場に来なさいな、との事。

お姉さん、クールな感じでマップに印を付けてくれます。

Thank you(≧∇≦)

と私が言って離れる時にニコッて!!

完全にギャップ萌えなんだけど、最初から笑顔で対応してもらうのとはまた別な喜びがありました( ̄▽ ̄)

惚れてまうやろ!←

かくして使命を果たし、こここらが単独行動の本領でございます\(^o^)/


とりあえず、土産でも見てみるか、なんてファンタジーランドへ。

ファンタジーランドの奥、トゥーンタウンの手前で運命の出会いが(≧∇≦)

ファンタジーランドシアターです。

私が買った地球の歩き方ロスアンゼルス(注:ロサンゼルスではない)に、さらりと2013年の3月から、Mickey and the Magical Mapが始まると書いていて、
その記述では、ショーなのかアトラクションなのか、イマイチピンと来なかったけれど、ファンタジーランドシアターを見た瞬間、ピンと来ました!(◎_◎;)

ステージショーだ!!(≧∇≦)

これは見るでしょ、見るっきゃないでしょ!!←ステージショー好き

既に時間はショーが始まる30分前を切っていて、人だかりに並び始めたと思ったら会場へのご案内。

会場の作りのおかげと、平日だからなのか、会場の真ん中あたりのセンターの席を確保(≧∇≦)

うわー(((o(*゚▽゚*)o)))

ステージ見やすいよー(((o(*゚▽゚*)o)))

楽しみだよー(((o(*゚▽゚*)o)))

なんて興奮していると、コットンキャンディーとポップコーンの歩き売りがw

野球観戦かいなw

見ながら食べるのが当たり前なんですかねぇ?

そしてひとつ驚いたのは、コットンキャンディーの密度Σ(・□・;)

日本のいわゆる綿あめは、ふわふわで、わた、って感じ。ぎゅーって固めちゃうと握りこぶしくらいの大きさになりますよね?

アメリカのコットンキャンディーはまさしくコットンのようで、

密度濃っΣ(゚д゚lll)

しかも3個くらいビニールに詰めてある。

あ、甘そう…(; ̄ェ ̄)

わたあめって、砂糖の塊だけど、ふわふわしてて、実際はそれほどの量じゃないから食べられる気がするんだけど…(; ̄ェ ̄)

いや、買わないからいいんだけどね。

アメリカを感じました。

して、ここからショーのはじまりです♪───O(≧∇≦)O────♪

最初に一言で感想を言うと、

こっちだった!!
アラジンじゃなくてこっちだったよ!
私が求めていたステージショーは!!

自分の英語力の不甲斐なさを感じ、イマイチ刺さらなかったアラジン。

こんなところに刺客が居ました( ̄+ー ̄)

またしても動画しか撮ってないので画像はほぼありません…(; ̄ェ ̄)

キャプチャ画像があるかもだけと、動画は基本舞台全体が見えるように撮るだけ派のため、詳細がわかる画像はほぼ皆無かと…σ^_^;

ほぼワタクシメの熱くてウザい語りで終わる予定でございます(いい迷惑です)

こちらはショーのネタバレを多分に含みますゆえ、ネタバレを回避される方はこの先はお読みにならないことをお勧めいたします。



最初からワクワク感は止まりません。
舞台上には布で覆われた大きなスクリーンが。
両脇に階段があり、スクリーンの中ほどに二つほど段差が。

階段状になっているよう。

そこに現れるダンサーさん達。
絵筆のようなものを持っています。

彼らはマップメイカー、と呼ばれる人たちのよう。

Magical Mapを描く人たちのようです。
彼らが踊りながら、スクリーンに地図を描いて行きます。

そして、安定の生歌( ̄▽ ̄)

伸びのあるいい声(≧∇≦)
男性シンガーさんと女性シンガーさん、2人で歌います。

もう、しょっぱなの生歌と踊りだけでも心を鷲掴み。
どんだけ生歌好きなんだ、私w

心の中で来たーー!!と、叫びました。

んで、我らがスターの登場。

ま、瞬きしてるΣ(゚д゚lll)
く、口も動いてる!(◎_◎;)

コレが噂の目ぱち口パク…い、違和感…(; ̄ェ ̄)←

この時点では完全にえーーー、パチクリする必要ないじゃん、と、思っておりました。ええ、この時点では!←

まぁ、さほどミッキーに興味ないし←
たくさんのダンサーさん達のダンスと生歌とがあれば私満足だし、なんて思っておりました。

して、ストーリーが展開します。

魔法使いの弟子の格好をしている我らがスター、ダンサーさん達が持っていた絵筆を持ちます。

しかし、そこにイェンシッドさん登場です。

最初は全然名前の発音聞き取れなくてσ^_^;
のちに友人にこのお師匠さんのお名前を聞いて理解した所存でございます。

Disneyを逆さにしてYensidって、安易だけどいいね

んでもっておっしょーさん、ミッキーに言います。

君はまだペインティスト?プリンティスト??じゃないんだから、まだ絵筆を持つのは早いよ、マップの謎を解いたら?ペインティスト?になれるよ、と(個人的超適当意訳←)
聞き取れてないけどペインティストだかプリンティストだかは、マップ描く人たちのことのよう。

地味にこのおっしょーさんの台詞は全然自信ありません(; ̄ェ ̄)

初見の時は彼のセリフだけ全然聞き取れず…(; ̄ェ ̄)
今の時点でも全部は聞き取れないという体たらく(−_−;)
なのでかなりの推測が入っていることをお忘れなく…

実際に見て、言ってること違うじゃないか!という苦情は受け付けません

私の英語力の限界じゃ!!←頑張れよ

んで、ちぇっ、てな感じで筆を置く我らがスタァ。

もうひと踊りして、ダンサーさんとシンガーさんははけて行きます。

舞台上一人残されるミッキー。
大きなスクリーンに映し出されているマップには"spot"が。

多分、塗り残しというか、そんな感じなんだと思います。

spot自体の意味はシミとかだけど、最初にイェンシッドさんがMapはまだ完成していない、みたいなこと言ってたし。

で、ミッキー、ここで思いつきます。

この塗り残しをきちんと塗って、マップを完成させたら、おっしょーさんが自分をマップメイカーにしてくれる!と。

最初、イェンシッドさんはペインティストって言ってるように聞こえるんですが、ここではミッキー、マップメイカーって言ったり、ベインティニィアって言ったり…。多分、意味は同じだよね…?←自信なしσ^_^;

んでもって、ミッキさん、そのspotを塗ろうと絵筆を取りますが、spot君てば動き出しちゃいます。
で、不思議なマップの力でミッキーと様々な世界へ。

はじめはジャングル\(^o^)/
我らがキングルイの登場です!

我らが、とか言っちゃってるけど私、彼のことはワンマンズドリームでしか知りませんσ^_^;←

スクリーンが真ん中からかぱーっと開いて、ダンサーさんとキングルイが(≧∇≦)

ワンマンでしか聞いたことがないあの曲を英語で歌います\(^o^)/←お前だけだよ聞いたこないの

キングルイさんも口がパクパクしてましたσ^_^;

で、トランペット奏者の登場\(^o^)/
かっこいい(≧∇≦)

なぜここで画像出す、って感じですが、このトランペッターさん、私が見た全5公演に全て出てたの!←5公演も見たのかお前は

恰幅のいい黒人さん、かっこいいよねーーーーー(≧∇≦)

生歌と生演奏、たまらんね!
あ、キングルイは生歌じゃなかったけどね…大人の事情よね(; ̄ェ ̄)

キングルイたちがキメてはけた後、再びスタァとspot登場。

なんだ今の?!ってな感じのミッキーさん。
多分、これがマップの魔法なんだろうねぇ←よくわかってない

相変わらず懲りずにspotを塗ろうとする我らがスタァのセリフに嬉しくなった

You're not supposed to paint me, I'm supposed to paint you!!

be supposed to だ\(^o^)/

習ったよ、習ったよ!!覚えてるよ!意味分かるよ!!なんか嬉しいよ!

君が僕を塗るんじゃなくて、僕が君を塗るんだ!

って訳になるんだろうけど、することになってる、ってニュアンスが入ると学習したよ!\(^o^)/

と、そんな地味なところに喜んでる場合じゃないんだけどw

んでもって、spotを塗ろうと必死のミッキーさん、するすると、spotのせいなのか、画面の中に入っちゃいます。

I'm sinking!

確かに沈んでる感じw

あらあら、どうしたのー?
てな感じですが、すぐに順応する流石の我らがスタァ。

そして、マップに描かれていた方位磁石の"W"の字に捕まり、ふわふわと飛んでいくスタァ。

I'm fiying!

とか言いながらどっか行きます。
またディズニーの世界に迷い込む様子。

お次はプリンセスパート\(^o^)/

けれど定番プリンセスではなく、私の中では変化球と感じるプリンセス(≧∇≦)

初めにポカホンタス!

スクリーンの壇上に登場し、Just Around The Riverbendを歌い始めます。

ポカホンタス見てないんだけどな!←ダメダメ

ポカホンタスは見てないけど、ディズニー名曲CD的なので曲はよく聞いてるから大丈夫\(^o^)/←何が大丈夫なんだよ

Just Around The Riverbend はすごく好きになった曲の一つだから、テンション上がる上がる(≧∇≦)

だけどふと思う。
Let it Goも、曲だけ聴いてもきっと好きになっていたけど、映画をきちんと見て、その上での曲があるから、もっと好きになるんだと…。

キングルイもポカホンタスも見なきゃなー。
キングルイって何に出てくるんだっけ…?(; ̄ェ ̄)←酷

そしてポカホンタスが歌い上げた後、ポカホンタスは壇上に残ったまま、上手袖からムーランがぁぁぁぁあ(≧∇≦)

始めて見たよ!フェイスキャラのムーラン!!
アジア系プリンセス\(^o^)/
…って、彼女は実のところ別にプリンセスではないんだよね(; ̄ェ ̄)←

まぁ、細かいことは気にしない。

生歌が聞ければそれでいい\(^o^)/←

ムーランはReflectionを歌います。

好きだーーReflection(≧∇≦)

んでもって、お次はランタン連れたラプンツェルーーーー(≧∇≦)

もう何?!この舞台を作った人、私の好み把握してる?!←してません

曲はI See The Lightもう、骨抜き…!
しかも、ここで歌われるバージョンのアレンジがいい!個人的にツボ!!!

曲のせいなのか、ラプンツェルだけ途中からカレシが登場するのですがw

フリンとの掛け合い部分とか、たまらん(≧∇≦)

で、I See The Lightの後半はポカホンタスとムーランも参加しつつ、曲のラストほ三つの曲がうまい具合に重なって、もう、こりゃたまらん!!!

ああ、言葉では説明できない!!

見に行って!見てきて!!←動画じゃなくて生で観ることをお勧めいたします。

拍手喝采の後、急いではけるプリンセスたちw

またまたスタァとspotのパートです。
spot、ミッキーから隠れるように動くため、ミッキーは絵筆を置くふりをします。
わざわざ宣言しながら。

隠れてるなら、絵筆を置こうかな~♪(´ε` )みたいな

あくどいぞ、ミッキー(¬_¬)

で、出てきたspotを塗ろうとするミッキー。

必死で逃げるspotがマップの中のいろんなものに当たり、水が溢れてきます。

来たかコレ!(◎_◎;)

キターーーーーーーーー\(^o^)/

Under The Seaですわよ\(^o^)/

スクリーンの中のミッキーとspotは何処かへ行き、セバスチャンが\(^o^)/


もちろんこんな感じに影武者を抱えるセバスチャンw

でもこの影武者が実際に歌ってます(≧∇≦)

このセバスチャンの影武者さんがモロ好みで!!声が!!!

わははー!みたいに笑う声んとことか超ツボです\(^o^)/

楽しく賑やかに歌ってます踊るUnder The Seaの後は再びスタァとspotパート。

とうとう絵の具の入ったバケツを持ち、spotに迫るスタァ!
バケツを逆さまにした中にspotを捕まえます。

さらに逃げられないように逆さにしたバケツの上に乗るスタァ。

ガタガタとまだ逃げようとするspotに言い放ちます。

I'm gonna paint you, like or not !
I'm just gonna be a map maker !

君が嫌がったって、塗ってやるんだ!僕はマップメイカーになるんだ!!
てな感じ?

ミッキーさんってばヴィランなセリフ

そんな自分にはたと気付きます。

What a my doing!

欲望は時に人を変えてしまうよね。

反省したミッキーはバケツの中からspotを出し、君は塗られたくないんだよね、そのままで居たいんだ…!

Just the way you are!

は、アメリカもので良く聞くセリフ。
Gleeでも出てきたし、つか歌ってたしw

ありのまま、そのままで。
あ、これ、Let it Goでもあるなw

Let it Goは周りの状況もそのまんま置いといて、流れに任せてしまえ、って感じなのかな?

いや、よくわかんないけど…σ^_^;

"it"が何を指すかによるか…?


んでもって、ミッキーはspotを塗りつぶすのは諦め、もう一回冒険に行こう!と、spotとなかよく飛んで行きます。

んで、お次はスティッチの世界。

hawaiian rollercoaster rideの曲に合わせてみんな踊ります。

スティッチも一緒に踊るよー\(^o^)/

でも!スティッチは目も口もパクパクしてないw

そして後ろのスクリーンではサーフィンをするミッキーがw
服装は弟子衣装のままだしねw

スティッチ達がはけると、スクリーンにはイェンシッドさん登場。
イェンシッドさんの手の上に乗ってる感じで、ミッキーさんが、マップから出てきます。

おおおお、おしょーさんってば、いらしてんですね、あははははー(⌒-⌒; )

みたいなミッキーをよそに、イェンシッドさんが語ります。

君はついにマップの秘密にたどり着いたね、世界にイマジネーションがある限り、マップはいつまでも完成しないんだ!

ってなこと言います。

よく聞こえないけど←

秘密にたどり着いたミッキーは、もうマップメイカーだよ、と、冒頭にさわらせもらえなかった絵筆をもらいます。

んで、今度はミッキーが自分の手でマップに何かを描き始めます。

ティアナの登場です\(^o^)/

もー、これがちょーーーーかっこいいんだ(≧∇≦)

歌うのはDig A Little Deeper

プリンセスと魔法のキスは見ていたのに、全然記憶にない歌でした…σ^_^;

けど、この一回でもうズキュンよ、ズキ
ュン(≧∇≦)

完全にハートを鷲掴み!!!

ティアナのかっこよさと曲の良さにもう、たまらんですわ(≧∇≦)


んで、ここからつながる形でラストの曲に

ペインティニア?としてのミッキーさんが登場します。
衣装が、周りのみんなとおそろ\(^o^)/

この子も目ぱち口パク。
でもこの頃には違和感なんてすっ飛んで、ぱちくりミキさんが愛おしくなっております。

素敵なショーだったから←

最後の曲はなんていう曲かはわかんないけど、キメが
Journey to the imagination
だったんで、きっとそんな題名なんだろう←

んで、キメたあとですよ、驚きは。

我らがスタァがまだ喋ってんのに、またすぐ会おうね!とか言いながら舞台上で手を振ってんのに!

アメリカ人はけるの!!
ゲストが!!!

ショー中あんなに盛り上がってたくせに、最後はミッキーが舞台上にいてもお構いなしに帰るのか!!

アメリカ人の撤収の速さには唖然としましたw
お国柄なのかな…w

そんなこんなでショーが終わり、ツボに刺さった私は、すぐに2回目の公演に並ぶことにします←

多分この時点で13時ちょい前。
次の公演の開演は13:45

これは見るでしょ?Nちゃんからの連絡もないしw

ってことでお手洗いを済ませ、いざループ!!

走りも何もせず、最前ドセンで堪能しました(≧∇≦)

今までの画像は2回目の時に撮った動画のキャプチャでございます( ̄▽ ̄)

大満足でございました♪( ´▽`)

2回目を見終わった後もまだNちゃんからの連絡がなかったので、昼のクリスマスパレードを見に向かいますが、今回はここまで。

更新空いちゃったけど、今後も地道に更新する予定でございいますので、どうぞよろしくお願いします!!
スポンサーサイト
.14 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment2 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目~2日目 誕生日ありがとう!

WoCの鑑賞を終え、感動に浸りつつホテルへ。

時間は確か22時頃?

あまりこの辺は覚えていないけれど、ホテルでまったりする。

この日の翌日である12月13日は私の誕生日だったため、母からメールが

時差の関係で、日本はもう誕生日当日なんだよねw

母にありがとう、こっちはまだ12日だけどね( ̄▽ ̄)

と返事を送ると、翌日またメールが来ましたw
可愛すぎるぞ、ママン(≧∇≦)

Nちゃんとホテルで日本から持ってきたご飯を食す。

うまいよ味噌汁\(^o^)/←

だいたいこの旅の間、朝ごはんにキャラブレで力いっぱいアメリカンな食事を食べ、パークでは何も食べず、ホテルに戻って夕飯として持参した食物を食べる、ってのがパターンでした。

イレギュラーな日もあるけどね。

旅の夜は夜更かし…なのは私のいつものことで、なんだかんだでお風呂に入ったのが23時半過ぎだったかと。

んで、風呂から上がると、私のベッドにちょこんとナニカが。

見た瞬間に、あ、誕生日。

Nちゃん、やりよったな( ̄▽ ̄)と。

思わず出た言葉は

何やってんのー!

いや、嬉しいんですよ?
この旅、私が誕生日をアナハイムで過ごしたい(≧∇≦)という100%私のご都合主義ワガママに、Nちゃんを付き合わず、というところから始まっておる訳で。

ここに一緒にいてくれることが誕生日プレゼントだというのに。

しかも、つい二週間ほど前にNちゃんを含むみんなで集まった時にすでにプレゼントはもらっておったというのに!(◎_◎;)

2回も!!

なんだこのいたれりつくしっぷり。・゜・(ノД`)・゜・。

Nちゃんと、日本にいるCちゃんに感謝(≧∇≦)

ありがとう、ありがとう、年を取るのも悪くないね。・゜・(ノД`)・゜・。←

嬉しいよぅ。・゜・(ノД`)・゜・。

そんな嬉しいサプライズとかあるもんだから、興奮しちゃってまたも眠りに付いたのはおそらく3時ごろ。←子供か

翌日5時半に起きるつもりだったのに夜更かし…。←ダメダメ


かくして、翌朝、眠いながらも5時半には目覚め、朝の準備( ̄+ー ̄)

この日はDLに7時からイン!!と、張り切っておりまして。

7時ちょい前には、エントランス入り口の手荷物検査場に到着。

しかし、通してもらえません…。

何故!?

エクストラマジックアワーで、7時からランドに入れるんじゃないの??

ディズニーホテルに泊まっていること、エクストラマジックアワーを利用したいことを説明すると、今日のエクストラマジックアワーはDCAで、8時から、と。

DLは9時開園だよ、と言われます…。

確かに最初に調べた時点ではそうだった…でも、DCAが8時に入れて、DLは7時に入れるって看板立ってたじゃん…。

なんで?!なんでなんで?!

と、思いつつ、とりあえずグランドカリフォフニアンにある、DCAへのディズニーホテル宿泊者専用ゲートへ向かう。
時間はまだ7時を過ぎたところ。
ゲート周辺にも人はいない…。

こっちもやっぱり8時から…?

なんで…??

と、悩んでいたところ、入園できる時間が書いてある看板を見て、Nちゃんが気づきます。

これ、こっち(DCAに8時から入れるよの表示)が今日でこっち(7時からDLに入れるよの表示)が明日って事じゃない?と。

確かに左右に分かれた看板、左側の上部にToday、右側の上部にTomorrowと書いてある…∑(゚Д゚)←この時やっと気づいた

ああ、勘違い…σ^_^;

1時間無駄にした…orz

ごめんよ、Nちゃん。・゜・(ノД`)・゜・。

こういうこと、よくやらかします…(; ̄ェ ̄)

事前に調べたことと変わってたけど、アメリカンな感じで変更とかあんのかな、って思ってたんだよぉぉぉヽ(;▽;)ノ

結局来る前に調べていた通りのエクストラマジックアワーでございました…。


いきおい余って早く来すぎたけれど、のんびりしようか、と、グランドカリフォフニアン内のソファでくつろぎます。

いやぁ…あと1時間寝れたのにね…(; ̄ェ ̄)

私がお手洗いに行き、入れ替わりにNちゃんがお手洗いへ。

Twitterで時間間違えたーヽ(;▽;)ノ
と嘆いておりましたが、なかなか戻ってこないNちゃん…。

トイレの中で具合悪くなってたりしないよね?!Σ(゚д゚lll)
なんて心配し始めた頃、やっと戻って来ます。

すると…

こんなものや

こんなものを私のために入手してきてくれていたのですヽ(;▽;)ノ

そりゃすぐ戻ってこないはずだ。

なんだよー、嬉しいじゃないかよー!
早速バースデーボタン付けちゃったよ(≧∇≦)

わーーーーーん。・゜・(ノД`)・゜・。
ありがとうありがとう!

時間間違えたのにありがとう。・゜・(ノД`)・゜・。

なんてすてきなバースデーなんだぁぁぁあ。・゜・(ノД`)・゜・。

うわぁぁぁぁぁぁあああん。・゜・(ノД`)・゜・。←しつこい

さて、感激しつつ時は過ぎ、間も無くエクストラマジックアワーで入園できるお時間に。

いそいそと先ほどのディズニーホテル宿泊者専用ゲートに向かうと、すげー列Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

なんで?!さっきは全然人いなかったのに!(◎_◎;)

まぁ、すごい行列とは言っても、1列でやたら長いだけで、入園までにはそんなにかからなそうな感じ\(^o^)/

アメリカ人は1時間前にはいないけど、直前には結構いる!!



ぐるっと列が回る花壇なんかを撮影つつ、ずんずん進みます\(^o^)/

ホテル宿泊者専用ゲートなだけあって、ルームキーを見せて、と言われます。

しっかり準備して、ゲートへ。

2日目のメーターパスポートを渡すと、おじいちゃんキャストさんに

「ハジメマシテ」「オハヨウゴザイマス」と言われる。

日本語でテンションが上がる私

はじめましてー!おはようございます!!

と、朝からテンションMAXです( ̄▽ ̄)

なんて素敵な誕生日なんだぁぁぁあ(≧∇≦)

Nちゃんと、なんで日本人ってわかったんだろうね、なんて盛り上がりつつ、パーク内へ。

今日の狙いはラジエータースプリングスレーサーのファストパス\(^o^)/

前日に、午後になってカーズランドに行った時に、すでにファストパスがないと言われ、アーリーの時に取るべきだね、と学習していたのです。

んで、いざラジエータースプリングスへ。

けれど探せど探せどファストパス発券機が見当たらないΣ(゚д゚lll)

どこー?!と、思っていると、看板にファストパスはカーズランドの入り口の方、的なことが…(; ̄ェ ̄)

なんだよ!わかりにくいよ!
日本のスターツアーズと一緒なのね…アトラクション自体とファストパス発券機が離れてるって…(; ̄ェ ̄)

ファストパス発券機の方へ行っても、発券機をすぐに見つける自信もないし、そうこうしてる間にファストパス発券終了になったらどうしましょう…((((;゚Д゚)))))))という思いもあって、そのまま45分のスタンバイに並ぶことに。

9:10のPCHでのキャラブレにギリギリ遅れそうです←

まぁ、その辺きっとゆるいはずだし←
昨日のアリエルも時間通りには入れなかったし(^◇^)大丈夫大丈夫←


カーズも見てないし、事前情報なんも入れてないけどσ^_^;

どうやら世界観はカーズそのものらしく、カーズが好きな人にはたまらないらしい。
が、見てない私にゃピンとこない。

いい感じの高野なのはわかった(^O^)/←


私たちの前に並んでいたファミリーの、女の子がすごく可愛くて(≧∇≦)

プリンセスが大好きみたいで、プリンセスのランヤードを首にかけています。

私とNちゃんがかけているランヤードのピンが気になるのか、こちらを時々見るかわいこちゃん( ̄▽ ̄)

おばちゃん、話しかけちゃうわよ?←

どっちから話しかけたかは忘れましたが、プリンセス好きなのー?とか、どのプリンセスが一番好きなのー?とか、何才??みたいな話をしておりました。

私のランヤードのピンに興味を持ったらしく、交換するのもなんだし、普通にあげちゃおうかな、なんて思いながらこれが好きなの?と、気にしていたミニーちゃんのピンを示すと、ママが私の意図に気づいたのか、

いいの、私たち後で買うから…

的なこと言われましたσ^_^;

えっと…これは売ってないと思うけど…σ(^_^;)
…ま、まぁいいか…σ(^_^;)

ホントに可愛い子で(((o(*゚▽゚*)o)))

さらわないように理性を保つのが大変でした←コラ

しっかり45分かかって、やっとライド。

カーズに出てくるシーンを経て、最後にぐいぃーーーん!!と、急加速。

あんまり覚えてないんですね…ハイ←

なんだかよくわからないけど、私たちは勝ったらしいです( ̄▽ ̄)

勝ったー!やったー!

勝利の余韻に浸る暇なく、再びホテルへ。PCHでキャラブレです\(^o^)/

PCHグリルに到着したのは確か予約の9:10を10分以上過ぎていたかとσ^_^;

受付で名前を伝えると、おじさん、あんまり気にしてない様子。

私の名前を見つけ、私がつけているバースデーボタンを見て、

One birthday?と。

たしかわんばーすでー?と言われた気がするんですが、
バースデーなんで、いえーす\(^o^)/ととりあえず答えますw

受付終了後は順番に呼ぶからその辺で待ってて、とな。

結構な人が待っております。
そこから更に10分以上待ち、やっと呼ばれます。

私たちを案内してくれるのは恰幅のいいおばちゃんキャストさん。

私のバースデーボタンを見て、

おめでとう!今日で21歳なのね(^_−)−☆とw

カリフォルニアてお酒を飲める年齢が21歳だからだよねw

調子に乗って笑いながらいえーす\(^o^)/とか言っちゃった( ̄▽ ̄)←オイ

PCHグリルはビュッフェスタイル。おばちゃんキャストさんが料理の説明を軽くしてくれますが、ちょうど入り口にいるミッキーが、みんなと踊る時間でわいわい賑わってました\(^o^)/

ちびっ子達楽しそう(≧∇≦)

私たちの座る席に通され、飲み物をオーダー。

私はオレンジジュースをオーダー。
Nちゃんはなに頼んでたかな…σ(^_^;)←忘れた…(; ̄ェ ̄)



味の保証がないので←
少しずつ取ったつもり
でもソーセージ2個w
一個でよかった…(; ̄ェ ̄)

アメリカのソーセージ、ハーブかなんかの匂いが苦手で…σ^_^;

食べれるけど、美味しく食べられないというか。
肉の臭みが出ないようにハーブたくさん入れてる感じ?がします。

野菜も、デカイのがウリ、みたいな印象w

トマトの輪切りがやたらデカイw

日本のトマトは美味いよなぁ、と、しみじみ。
いや、けっして不味いわけでは…(; ̄ェ ̄)
私の口にあまり合わないだけで…←コラ
PCHで一番美味しかった料理(≧∇≦)
オムレツ!

その場で作ってくれるんだけど、自分で具をオーダーして作ってもらいます。

最初はシェフミとかにもある、目の前で切り分けたり作ってくれる、決まったメニューだと思っていて、オムレツ下さい(≧∇≦)って言ったものの、コックのおじさま、「どうする?」とな。

え?どうする?って、何を?

と、思ってぽかんとしていると、
ベーコン?ハム??玉ねぎ?ピーマン??
と、中に入れる具材を聞いてくれます。

!(◎_◎;)

自分でカスタマイズするのねーーーーー!

さすがアメリカ!
スタバの注文がやたらと長い国だけある←あくまでイメージです

しかも途中、おじさまってば、タマネギ?ピーマン?って、日本語で聞いて来たの!!

なぜみんな私が日本人だってすぐわかるんだ?!!(◎_◎;)

日本人オタにしては、私たちキャラグッズ皆無な二人なのに…。私は一眼すら持ってないし…;^_^A

コックのおじさま、仮にアランさん(仮)としましょうか。

彼は日本にいたことがあるそうで。
何年か住んでたらしいです。
何年、って言ってたかは忘れたんですが…(; ̄ェ ̄)

アランさん(仮)はとても紳士で、いろいろお話ししてくれました(≧∇≦)←内容覚えてないぞコイツ

この旅の最中、日本語で話しかけてくれる人たちは皆、日本に行った事がある、日本が好きなんだ、と言ってくれて(/ _ ; )
今まで彼らに関わった日本の人たちが、好いてもらえるようなことをしてきたんだな、と思うと、私も、そんな風に好きでいてもらえる日本人で在りたいな、と、自分を省みるのでありました。

旅の恥はかき捨てじゃないっ!

旅先では私は日本代表なんだ!!←気負い過ぎです

また話がそれちゃいましたσ^_^;

アランさん(仮)に、玉ねぎとハムとチーズを入れたオムレツを作ってもらいました(≧∇≦)
これは、美味しかったー( ̄▽ ̄)←含みが…w

回ってきたキャラは、確かプルート、スティッチ、ミニー。
みんな一緒に撮影しただけなので、画像はないですがお許しください;^_^A

んでは今回はこの辺で( ̄▽ ̄)

次回は別行動でマジカルマップ見るよー(≧∇≦)
.11 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment0 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目 パレと花火とWoC

リスとひとしきり戯れ、再びDLへ移動します\(^o^)/

時間はおそらくすでに16時を回っておりました。
よく覚えてないけど←

1時間前くらいからはパレ待ちしたいよね、なんて話していて、だいたい1時間前からパレ待ちしたはずなので←記憶曖昧

しかしその頃にはパレードルートがかなり埋まっておりますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

あめりかじんも、待つのね!∑(゚Д゚)←失礼

とは言っても、埋まっているのは最前だけ、しかも、メインストリートUSAの方から埋まって行くようで、ファンタジーランドの方に来るとまだ最前に座れる感じ(((o(*゚▽゚*)o)))

ビバ!アメリカ!!

クリスマスにクリスマスパレードを1時間前で最前なんて、日本じゃあまりなさそうですよねぇ( ̄▽ ̄)

ポジにもよるかもだけど

せっかく見るならやっぱ最前だよね、と、最前探しの旅に出ると、程なくして良さげな場所を見つけます。
立ち見?座り見?

後ろにいる赤ちゃんを抱いたパパさんは立ってるけれど、隣の人は座ってるし。

反対の隣は人はいないけどなんか上着的なものが広げてあるw

ま、座るつもりで敷物敷いて、立ち見だったら立てばいいか、と、2人で敷物を広げ始めると、後ろのパパさんから、ここは場所とってるんだけど…と言われてしまいます。

え、相当広いけど?!σ^_^;
ママさんと、グランマとかグランパ、それに子供があと2人くらい来たとしても、私たち座れる気がするんだが…と、思い、思わず聞き返す強気な私。

何人ですか…?

するとパパさん、衝撃的なお返事

さぁ、20人くらいかな?

え、20人てあなた。パパとベビーで20人分の場所取り。

すげえ、アメリカ。

いろんな意味ですげえ。。

じゃあ、もしかして、隣の方達のベビーカーだと思ってたアレは、パパさんご一行のですか…?…そうですか…。

つか、人数把握しきってないって。
しかも20人って。

なんだよオフ会かよ!
ベビー連れてのオフ会か?

ちょっぴりもやもやしつつ、ここはアメリカ。
これはこっちの常識なのかもしれない、と、おとなしく引き下がります。

まぁ、言い返す英語力がなかっただけですけどね…(; ̄ェ ̄)

英語力さえあれば、2人くらい入る入る!って割り込みたかった←

まぁ、そこから少し進んだところにしっかりと最前列が空いていたので、そこに場所を取ります。

パレードまでは1時間弱。
昼間は見かけるアメリカ人みんな半袖なくらい暖かかったのですが、日が落ちてくると肌寒い感じが。

この日のために用意した、TDR30周年の敷物です\(^o^)/

後ろに座っていたちびっ子(もちろん外人さん)がいろんな衣装を着たミッキーのイラストに食いつきます(≧∇≦)

かわいい…(≧∇≦)

さらって行っていいですか?←捕まります

Nちゃんが持ってた光もの(ハロウィンのカボチャミニーだったかな?)にも興味津々w

こっちじゃ見かけないもんねw

なんやかやで←覚えてないらしい

間も無くパレード開始時間の17:30♪( ´▽`)

20人分の場所取りしてたパパの辺りでキャストさんに、どっちからパレードが来るのか尋ねたら、メインストリートUSAの方からくるって言ってたのに、プレショー的な、高校生のパレードはファンタジーランド方面から来たぞ…(; ̄ェ ̄)

日本でもこんな感じのありますよね(≧∇≦)
こっちでは毎日やってるっぽいけれど( ̄▽ ̄)

これってやっぱりファンタジーランド方面からパレードが来るって事だよね…?

なんてNちゃんと話していると、やっぱりファンタジーランド方面が賑わっていますw

ゆるいな、アメリカのキャスト!←

クリスマスパレードの先頭はオルゴールと熊のぬいぐるみ。ダフじゃ無いよw
オルゴールにはバレリーナが居て、踊ってる。
クリスマスプレゼントって事かな?
くまのぬいぐるも踊りますw

夜取ったのは動画だけで、かつそこからのキャプチャ画像はブレまくりですが、ご容赦を。
昼間のパレを見た時の画像は見やすいはずですσ^_^;

して、最初のオルゴールとくまの次がおもちゃの音楽隊なんだけど、口の部分が空いているΣ(・□・;)

見えるかな?ビデオの画面を写メったという力技σ^_^;

実際にそこから演奏してましたw

続いてホビット?日本のクリスマスパレにもよくでてくる子たちがきて、ダフとドナデシのフロート。

ダフしかこっち向いてないけどw
ドナデシとダフの組み合わせって、地味に珍しい気がする。



ローラースケーターず。
キラキラ。
風に弱いだろうなーw
風バでは彼女たちのキラキラなくなるねw


ところどころにこういう本が出てくるのです( ̄▽ ̄)
レシピが書いてる風だったり、物語が書いてる風だったり、まあ、全部英語なんで読んでませんが←


アメリカのクリスマスにツリーは欠かせない事はアメドラで学習済み( ̄▽ ̄)

ツリーが無いとクリスマスが来ない的な事まで言ってる!
我が家はもう何年もツリー出してないぞ~!←自慢にならない

クリスマスツリー大国アメリカなだけあって(誰もそんなこと言ってない)
パレード内にも度々ツリーはでてきます( ̄▽ ̄)
キラキラで、いろんな雰囲気のがあっていいねぇ。


雪だるまとかを挟んで、ミキミニフロート。
クリスマスはスケートなのかねw
クリスマスウィッシュのラストみたいな衣装でスケート滑ってます。←色だけねw
よく見ると全然違ったw


ブレまくりでかろうじて犬とわかる程度の画像…σ^_^;
犬フロートは二匹とも楽しそう( ̄▽ ̄)


個人的にツボだった三人組。
シンデレラの継母(後姿)と、義姉2人
彼女たち、どっかでグリやってた気がするんだよなw←見かけたような気がする
地味にグリしたかったかもw


徒歩で踊るプリンセス


白雪夫妻とアリエル夫妻が徒歩で踊ってました♪( ´▽`)
くるくる回ってスカートふわぁ~がたまらん(≧∇≦)


プリンセスフロートの先頭はティアナ。
フロートにはティアナ、シンデレラ、オーロラ、ベルが、それぞれカポーで乗っております。

ベルんとこは王子が野獣のままで、しかも、一番後ろで、わたしが見てる側に野獣が居たので、ベル、完全に被っとる!w

これもまた面白いかw


リスは自家用車(違)で登場。
なんの意味もなしていないみみあてがツボw

でてる!耳、出てるよ!w

奴らは途中、車からおりて、ひとおどりしてから車に乗り込み、急発進して通り過ぎますw

せわしない。

どんぐりいぇーい


ウッディ やほーい\(^o^)/


しろとびじいさんw


ダンサーズのこの衣装があったかそうで可愛い(≧∇≦)

クリスマスな衣装はどれも可愛いのねぇ♪( ´▽`)

適当にペタペタ見苦しい画像を貼り付けておりますが、パレードの雰囲気は伝わったかしらσ^_^;

音楽がすごく耳に残る感じで、今でもすぐ思い出せますw
♪There's a special magic at Christmastime this year♪
あー、気分はクリスマス♪( ´▽`)←とっくに正月も終わってますけど

寒さにかじかみ、パレードに興奮しながらも、私たちには移動、という名の大きな使命が!

オーロラ城前で花火見るんだから!!

A Christmas Fantasy Paradeが終わったのがだいたい18時10分頃。
花火が始まるまでは1時間半ほどありますが、最前で見たいのでこのままポジります( ̄+ー ̄)

一時間半なんて日本だったら待つうちに入らないし~←コラコラ

日本のパークじゃ最近は全然待てないけどさ…(; ̄ェ ̄)

城前に行き、ばばんっと場所取り( ̄+ー ̄)
苦労することなく最前列に。
しかと場所取りして一息つく。

ふと、お隣から聞き慣れた言語が…

日本語だ\(^o^)/

私たちも当たり前だけど日本語で話して居たから、隣の方に話しかけられる。
日本の方ですか~?と。
喜んで応える私たち♪( ´▽`)

お隣はご夫婦で、旦那さんが何処かに行っていて、奥さんが話しかけてくれたよう。
話を聞くと、旦那さんの仕事の関係でもう20年くらいアメリカに住んでらっしゃるとのこと。

だけどカリフォルニアに住んで4年くらいで、ディズニーランドに来たのは今日が始めてとのこと!

うわー、アメリカに20年も!(◎_◎;)

英語ペラペラなんだろうなぁ、なんて話を聞くと、奥様は全然、とな!(◎_◎;)いや、多分謙遜だろうけど…。

旦那さんは仕事で英語だから、もちろん話せるけど、奥様は、話す必要がない、とか。
日本人がたくさん住んでるコミュニティ的なところがあるんですって!(◎_◎;)

誰かわたしをそこに住まわせて養って←


花火の前、18時半頃にオーロラ城前のライトアップが!
音楽に合わせてキラキラと光り輝く城!5分ほどで終わるのですが、幻想的でとても素敵♪( ´▽`)

ライトアップが終わるとこの状態に。

けれどずっとこのままなわけではなく、しばらくすると最初の状態に戻って、30分おきくらいに同じライトアップが♪( ´▽`)
綺麗だったー(≧∇≦)

そして、待ちに待った花火

海外パークに何度も行っている友人から、花火の時に飛んで行くティンクに感動するから、ぜひ城前で花火見て!と言われていたのですが、
事前のキャストさんのアナウンスで、「ノーティンク!」とな。

ウィンターバージョンだから、ティンクは居ないそうです。

それでも、城前で見た花火は圧巻。
感動しました♪( ´▽`)

動画しかとってないので、画像はなし←

今度はティンクが飛ぶとこも見たいな(≧∇≦)

15分間の花火が終わり、余韻を楽しむ間もなく、私たちは移動しなくてはなりません。

20:15からのWoC!!

しかも、DCAは20時閉園∑(゚Д゚)←いろいろおかしいw

花火が終わったのは19:55ヽ(;▽;)ノ

間に合うのか?!入園できるのか?!

人ごみをかけわけつつ、必死で出口へ向かいます。

走らないけど←

DLのゲートを抜け、DCAのゲートについたのはおそらく20時を1~2分回っていたはず。

けれど、ゲートでおっちゃんが叫んでいます。

WoCのファストパスのない人は入れませんよー!と。

と、いうことは??


入れるヽ(;▽;)ノ
私たちは入れるよヽ(;▽;)ノ

そうだよね、同じこと考える人たくさんいるよね(≧∇≦)

ちょっぴりドヤ顔でWoCのファストパスを見せ、いざイン\(^o^)/

良かったヽ(;▽;)ノ
本当に良かったヽ(;▽;)ノ

くる前からここがすごい心配だったんだよぉ(T_T)

いや、心配ポイントいくつもあったけどさ!

ファストパスのエリア(確か、イエローだったかな?)に行くけれど、まぁ、当たり前かな、人がいっぱいなわけでw

しかも日本と違って私の背を持ってしてもうもれてしまう←日本だと滅多に埋もれない女の子多いし

まぁ、隙間から、雰囲気だけでも( ̄▽ ̄)
と、言いつつ、なるべく近くで見たいので私はずんずん前へ。

Nちゃんはここら辺で見る、と、やや上の方で見ておりました。

到着してそんなに間もないうちに、始まります(≧∇≦)

最初は「グロウ」という動画から。前に、スーパープレゼンテーションかなんかでみた、ネットでみんながつながって、オリジナルの賛美歌を歌う動画。
glowなのかgrowなのか、はたまたほかのグロウなのか私には分からないのだけども_(┐「ε:)_

いろんな人の歌声が集まって大きな合唱になるから、growの方かな??
でも発音的にはglowっぽい気もする…←要するに、分からないらしい

たくさんの人たちのハーモニーは感動的で。インターネットが発展した現代だからできる技術ですよね(T_T)

そして、待ちに待った本編(≧∇≦)

しょっぱなからオラフー(≧∇≦)
やだっ!あなた、昨日あったばかりじゃないのよ!(゚∀゚)

どうやら彼が今回のWorld of Color Winter Dreamsの司会進行の様子。

すげーな!どんだけFrozen推しなんだよー(≧∇≦)←喜んでいる

アホで愛すべきオラフ←褒めてます
映画をみて大好きになったばかりなので、こんなにすぐ、また会えるなんて思っても居なくてテンションMAX(≧∇≦)

そして、音楽と水と光が織りなす幻想的な光景に、さらに興奮!(◎_◎;)

水のしなやかな動きが、カラフルな光でよく見える(≧∇≦)
光単独だけじゃ、直線的にしか動けないけど、水に投影されて、くねくねと綺麗な柔らかい曲線が描かれる。・゜・(ノД`)・゜・。

そして極め付けに流れる聴き慣れた音楽…!

クリスマスウィッシュ!(◎_◎;)

なにこれ!クリスマスウィッシュの曲まんまなんだけど!!

歌ってる人は違うし、

Christmas wishies ~ってなってるとこがDreams of winter~になってたり、歌詞は部分的にちょこちょこ違う風だったけど!(◎_◎;)

驚きつつも、二年目の(←ここ大事w)クリスマスウィッシュが大好きだった私としては、テンション突き抜けそうになるわけですよ。いや、突き抜けたなw

もう、この時点で心を鷲掴み(≧∇≦)

にもかかわらず、奴らは私への感動の嵐攻撃の手を休めることは無いわけですよ!

クリスマスソングに合わせて踊るオラフ、様々なディズニー作品の冬の名場面、バンビが氷の上でうまく歩けないとことか、可愛すぎる(T_T)

そして…。・゜・(ノД`)・゜・。

Let it Goがぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ。・゜・(ノД`)・゜・。

私の中では、まるごとLet it Goが入ってたと思ってたんですが、動画を見返したら、部分的にカットされてました( ̄▽ ̄)

映画館の大画面で見たLet it Goも、この大きなウォータースクリーンでみたLet it Goも、どちらも感動的で。・゜・(ノД`)・゜・。

まさか前日見て、ものすごく感動したシーンがまたこんなにすぐに見られるとは思ってなかったので、これもまた衝撃とともに感動の嵐!!

なんだ、おまえら!私を殺す気か!感動死さすきか!

するぞ!キュン死!!感動しすぎてどうしてくれる!!

もう、そんな訳のわからない苦情?が出てくるわけですよw

この時点ですでに泣きそうな私。

好きだよWoC!
またくるよカリフォルニア!。・゜・(ノД`)・゜・。←まだあと四日滞在しますけど

わかっているの、ウィンタードリームスだから、いましかやってないことは。
でも、この、水と光と音楽が私的には結構ツボで、またもやアメリカバンザイ\(^o^)/でございました。

名作の宝庫のディズニーには、素晴らしい音楽も、感動を呼び起こす名場面もたくさんあるから、もう、何を出されても好きになれるよ!きっと私。・゜・(ノД`)・゜・。

この作品を作った人たちが作ったショーをたくさん見たいよ。・゜・(ノД`)・゜・。

早くまた来たいよアメリカ!!!←だからまだ滞在中ですってば

さらには冬に関係無いのに私の大好きなI See The Lightまで。・゜・(ノД`)・゜・。ランタン付きで!!!

ランタン!!ランタン!!。・゜・(ノД`)・゜・。
ラプンツェルーーーー!!!←興奮しすぎです

感動し過ぎて心臓に悪いぞアメリカ!←

ほかにもたくさん心を掴む演出ばかりでしたが、書ききれないので割愛w

オラフがFrozenの作中で歌うIn Summerを披露したり、オラフの指揮?でみんなでクリスマスソングを歌うシーンなんかもありました( ̄▽ ̄)

はじめから終わりまで、私の心をつかんで離さないショーでした。・゜・(ノД`)・゜・。

このブログを書いている現時点で、もう二度とライブで全く同じものを見ることはできないけど、動画で記憶を呼び起こして感動に浸っております♪( ´▽`)

あぁ、いったい次はいつ見られるんだろう、WoC…

頑張って働かねばヽ(;▽;)ノ

WoCが終わる頃には、パークはとっくに閉園時間を過ぎていたので←始まったのが閉園時間後だもんねw

キャストさんたちがまとまってゲストをお見送りしてくれました\(^o^)/

ミッキーハンド着けて手を降ってくれたり。
キャストさんも楽しそうでした(≧∇≦)

毎度おなじみながーーい上に、後半は画像もなくて申し訳ありませんが、今回はこの辺で\(^o^)/

次回はパーク2日目に突入\(^o^)/
…違う日記書いても許してくださいねσ^_^;←
.03 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment4 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目 DCAでアトラクション三昧

あっ!
前の記事で一つ書き忘れがσ^_^;

入り口でアリエルと撮影した写真は、食事中に無事、台紙付きで届けられました( ̄▽ ̄)

フォトパスキャストさんが写真で顔を確認してから渡してくれました\(^o^)/

タダで貰えるのは嬉しいね( ̄▽ ̄)

いや、実際はただじゃないんだけどw

さて、続けましょう\(^o^)/

Ariel's Grottoを出たのはカリフォルニアスクリーミンのファストパスギリギリの時間でした。

焦りつつアトラクションへ。

食べた物が出て来やしないか、今更ながら心配しつつ、乗車。


いやぁー、せっかくだから目を開けてよう、って思ってたのに、やっぱり私の上まぶたちゃんと下まぶたくんはラブラブだね!
ピッタリくっついて離れてくれなかったよ!←

ディズニーシーのレイジングより大きな円を描いて一回り。

殺す気か!

って感じですが、楽しかったです。

食べたものは出なかったよ!←

んで、ここはフォトパスプラスのアトラクション写真に指定されていたので、写真をもらえるところへ。

最初、アトラクションの写真のもらい方?をよくわかっておらず、とりあえず窓口に行き、フォトパスカードを見せる。と、ナンバーを聞かれますが、そんなもん覚えていません←

番号はわからない、と伝えると、大丈夫よ、写真見せるから、自分たちのところで教えて、と。

おそらく直近の写真を見せてくれ、自分たちのところで

「でぃすわん!」と言ったところ、伝わったようですw

で、私は台紙がもらえると勘違いしていたため、やたらと混乱したのですが、アトラクションは台紙ではなくデータでした(−_−;)

台紙をもらえるのはキャラダイの4つだけ!

ここで自分の勘違いに気づいといてよかった…σ^_^;


そこからはアトラク三昧\(^o^)/

グーフィーのスカイスクールのファストパスを取ろうと、スカイスクールを探していると、グリに遭遇\(^o^)/

ジェシーだったかな?

私は興味がないので、並ぶNちゃんと一旦別れ、スカイスクールのファストパスを取って、アトモス的なものを見る。

パラダイスガーデンって言ったかな?
のあたりにある小さなステージで、女性たちが楽器を演奏し、ノリノリで歌ってます。

メキシカンな感じで、ラテンのノリでした。
生演奏に生歌( ̄▽ ̄)私の大好物です\(^o^)/

ゲストいじりもありますが、さすがはアメリカ、ゲストもノリが良いw

程なくして、Nちゃんが登場。
面白いよー、なんて言いながら、アトラクへ。

まだスカイスクールのファストパスの時間にならないので、シリーシンフォニースウィングへ。

よくこれに乗ったよな、私…。

もう二度と乗らない…!

並んでる段階でやめようかどうしようか悩んで結局乗ってしまったけど、怖い以外の何物でもなかったよ!

内股に力入れすぎて内ももがつりそうだったよ!

シリーシンフォニーの音楽が流れてたらしいけど、そんなもん聞く余裕あるかぁ!!←自分から乗ったくせに

そして続けてお隣のゴールデンゼファー。


高いところに吊るされて回る…

楽しくないぞー!気持ち良くもないぞー!怖いだけじゃー!!


と、思っていたけど、少し慣れたらそれなりに気持ちがいいかも…?

でもやっぱ怖いので、多分もう乗らない←

自分で乗りたがっといて文句言わないように…(−_−;)

ゴールデンゼファーに乗っている最中に、フィニアスとファーブのクリスマススペシャルの音楽が!(◎_◎;)

始め、このゴールデンゼファーが、フィニファにちなんだアトラクで(宇宙船だし)アトラクからフィニファの音楽が流れているのかと思ってテンション上がったのですが、←

何の事は無い、このアトラクのすぐそばからフィニアスとファーブのショーの車が出てきただけでした( ̄▽ ̄)←だけでした、てw

フィニファ音楽を聞きつけてしまった私はテンションアップ!(◎_◎;)

高所と遠心力で受けた心の傷(※注 自分から乗ってます)を癒すべく、張り切って追いかけます。
走らないけど!もとい、走れないけど!!
私が走るのは患者さんが急変した時だけ( ̄+ー ̄)←自慢にならない


ゴールデンゼファーが動き出したあたりで登場してたので、私がショーをやっている場所に到着した頃にはすでに半分くらいは終わっていましたが、それでも楽しめました( ̄▽ ̄)

わーーい、ホンモノのフィニアスとファーブ(語弊ありw)に会えたー\(^o^)/

でも、ホンモノ(?)に会って、改めて友人のフィニファ仮装のクオリティの高さを再確認((((;゚Д゚)))))))

すげぇよ、あなたたち…!

フィニアス&ファーブのロックンロールダンスパーティーというこのショーは、一日何回かやっているので、絶対ちゃんと最初から最後まで見るよぉ~(≧∇≦)

と、誓いつつ、
フィニドロイド&ファーボットからの参加w

わーーん。・゜・(ノД`)・゜・。やたらとデカイフィニアスとファーブが目の前で踊ってるよぉ~。・゜・(ノД`)・゜・。
嬉しいよ!本当にアメリカに来たんだなぁ、私。・゜・(ノД`)・゜・。←今更w

最後のカルペディエムは本当に一緒に踊りたかったよー(T_T)

誰か一緒に行っておどってください!!

えんゆーどんはふとぅびるたろーらこーすたー♪\(^o^)/

好きだー!この曲好きなんだよー!!

There's no such thing as just an ordinary day

いつもと同じなんて1日だってないんだよ!

からの下りがもう。・゜・(ノД`)・゜・。


And you don't have to build a roller coaster
Just find your own way to make the most of
These days of summer
And dance to the beat of a different drummers
Just grab those opportunities when you see 'em
'Cause every day's a brand new day, you gotta Carpe Diem

うまく日本語にできないんだけど

And dance to the beat of a different drummer

のとこが、日本語に直訳すると

違うドラマーが刻むリズムで踊って、になるんだけど、

それぞれの方法で、君のやり方で、みたいなことになってるような気がして、洒落てるとまた思うわけですよ。・゜・(ノД`)・゜・。
うまく説明出来ない、日本語力のない私

その前にも君なりのやり方で、的なこと言ってるから、言い方変えて同じこと言ってる感じなんだと思うんだけど、
違うドラマーの刻むリズムで踊る、って、良くないですか??←伝わらない

あぁ、英語力と日本語力が欲しい(−_−;)

そして、えぶりでいいずあぶらんにゅーでいな訳ですよ?!

ぶらんにゅーでい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

毎日がぶらんにゅーでいな訳ですよ!
毎日がえぶりでいよりすごいでしょ?←

…日本語まで不自由になってきた…(−_−;)

かなり脱線ましたが、ビバ!アメリカ!と思った瞬間でした!

ここら辺から時系列がかなりあやふやなのですが、スカイスクールのファストパスの時間になったんで行って見たらシス調だったり、パラダイスガーデン内にあるグリ施設でミキミニとペアグリしたり、ドナとグリったり\(^o^)/


女将と大将はいつも仲良し。安定のいちゃつきっぷりでしたw

アメリカのキャラは自由だ…(−_−;)

ワンショ(この場合はミキミニのツーショットだけど)を撮ることにそんなにこだわりのない私は、Nちゃんが撮るついでに、こんな子撮ったよ、的に横からワンショットが撮れれば、目線とかもどうでもいいので充分なのですが、

キャラさんたちってばちゃんと私の方も向いて、また、何パターンもポーズ取ってくれちゃうわけですよσ^_^;

なんだが申し訳なくて、一枚で良かったのに何枚も撮っちゃいましたw←


可愛いのは確かですよ\(^o^)/

私たちがネズミなバカップルと撮ったあと、ドナルドと交替。

ミキミニペアグリからのドナ単体グリw
日本だったら暴動起きそうだなw
ドナも可愛かったですよー

白さを求めなければ!←

白さが足りなくても、モフ尻とアホ面があればドナは可愛いということがよくわかりました。

先ほどのネズミなバカップルとは対照的に、かなりシンプルなお衣装…(−_−;)


首から上だけメキシカン…!

安上がr…(自主規制)

グリを終えた頃にシス調が終わってたはず…?

んで、乗りました、スカイスクール\(^o^)/


痛い!!
高い!!
怖い!!!

もう乗らない!!!←またか

高いところが苦手な人間には苦行な上に、動作が乱暴というか、急に動いたり止まったりするので、体が横にある柵?囲い?にガンガン当たって痛い…(T_T)


グーフィーが教官な時点で気づくべきだったね。
彼に教わった人が飛行機運転してたら怖いよな…!

お次はリトルマーメイド アリエルのアンダーシーアドベンチャー\(^o^)/


私の大好きなまったり系のライド\(^o^)/

リトルマーメイドの物語の世界を体験できます。

大好き\(^o^)/これはまた乗る!\(^o^)/

最後やたらと物語が急速に進む感は否めませんがw

Kiss the Girlのシーンがすごく印象に残ってます( ̄▽ ̄)

写真撮ってないけど←

パラダイスピアから、バグズランドを抜けてハリウッドランドへ\(^o^)/


最後まで通り抜けるだけだったバグズランドw
一応撮ってた何かの写真←
ワンマンに出てくるキャラ、としてしか認識しておらぬ…(−_−;)

バグズライフ見てないからなー。

ハリウッドランドでは、とりあえずタワテラのファストパスを取って、奥へ奥へ( ̄▽ ̄)

マッドティーパーティーが行われるらしいステージを確認。

よるしかやってないんだよねー。

これも見に来るんだ\(^o^)/

モンスターズインクのライドに乗ったり、マペッツビジョンを見たり、タワテラに乗ったり、アラジンのミュージカルショーを見たんだけど、時系列を覚えていないので順不同でw

モンスターズインクのライドは、ライド&ゴーシークと雰囲気は似てた( ̄▽ ̄)

ただそれだけ←覚えてないらしい

タワテラは、バックグラウンドストーリーっていうのかな?そういうのは日本のが怖さを演出できてるなー、と思った!

トワイライトゾーンの音楽には懐かしさを感じつつも、不思議…ではあるけど、恐怖、はあんまりないよね?

私の英語力での理解なんだけど…←

ハリウッドホテルにある嵐の夜に雷が落ちて、その時たまたまエレベーターに乗っていた人たちが忽然と消えた!って話よね…?

で、消えた人たちが手招きしてる。

消えるだけだからねぇ…

そんな怖くなくないですか??

それだったら、自分の強欲さゆえに、手を出してはいけない呪いの偶像、シリキウトゥンドゥを手に入れ、そのためにエレベーターから落ち続ける、恐怖の世界に迷い込んでしまった、てのの方が怖い気が。

あくまでトワイライトゾーンだからかな??

実際エレベーターに乗ってからの感じはもちろん楽しかったー\(^o^)/

さすが私が唯一楽しく乗れる絶叫系\(^o^)/

もちろん、さっきのカリフォルニアスクリーミンで学習したように、今度は写真の番号をチェック( ̄+ー ̄)

番号を伝えますが、英語で伝えなきゃなんだよね←当たり前です

数字の英語なんて、簡単なはずなのに、すぐにパッとは出てこなくて、一文字ずつ噛みしめるように伝えましたσ^_^;

いやぁ、難しいね!

んでもってマペットビジョン\(^o^)/
マペット大好きな友人を思い出しつつ入るw

しょっぱなの待合室?的なところで、日本で言うキャプテンEOやミクロアドベンチャーみたいにテレビでプレショーをやってます。

結構早口で、あまり聞き取れなかったσ^_^;けど、なんとなくは理解。

あと3回くらい見たら、全部理解できる気がする←

シアター内に入り、ドタバタ劇を鑑賞w

こちらもやっぱ早口で、半分くらいしか聞き取れず(; ̄ェ ̄)

しかも、私ってば、あ、早くて聞き取れない…!って思っちゃうと、もう全然わかんなくなっちゃうから、もっと強気で分かるわよ( ̄+ー ̄)くらい思ってないとダメなんだなぁ。

これも、あと3回くらいみれば多分理解できるはず!(◎_◎;)←希望的観測

そして、アラジンのミュージカルショー。

今回、行く前に私はここにかなーりの期待をしていたのですが…。

結果は、英語力をつけて再挑戦させて下さい…(⌒-⌒; )

って感じかな…?

個人的な感想としては、

ジーニーの漫談ショー…σ^_^;

映画のアラジンのストーリーの通りに進み、One JumpやFriend Like Me、もちろんA Whole New Worldも生歌で歌ってはくれるんだけど…σ^_^;

うーん、なんか、今一つ刺さらないんだよなぁ…σ^_^;

ジーニーが、日本で言うシャバーン様的に面白いことたくさん言ってたんだけど、私の英語力じゃ半分も理解できず(−_−;)
ニモを探してたり、食べちゃったらしいくだりは分かったんだけど、難しいねぇ…(⌒-⌒; )

しかも、演出の都合上仕方が無いことだけれど、アラジンとジャスミン役の人が途中で変わっていて、それは仕方ないかもしれないけれど、それに伴って歌声がガラリと変わるという…(⌒-⌒; )

これ、いいの?!ってくらい声が違って驚きました…。

裏で歌わせるとかはしないんだね…σ^_^;

そんなにガッカリはしなかったけれど、期待が大きかった分、ふ~ん…。って感じになってしまいましたσ^_^;

やっぱり私はフェスティバルオブザライオンキング派\(^o^)/

でもシャバーン様的なノリも好きだから、次に行く時までにはジーニーの漫談を理解できる英語力を身につけておくことを、ここに誓います(・Д・)ノ←大きく出たな!


さて、そろそろDLの方へ戻り、パレード待ちに突入したいところ。

この日のこの後の予定としては、DLで17:30からのクリスマスのパレードを見て、オーロラ城前で、19:40からの花火待ち。

そしてDCAに戻って、20:15からのWoCを見る…という、やや無茶スケジュールσ^_^;

しかもこの日、DCAは20時閉園という…!

この日のスケジュールについて、行く前から、この日まで、ひたすら悩んでおりました…(/ _ ; )

花火は何分間やってるんだ?!あぁ、15分間か…じゃあ、終わるのは19:55…

果たして、DCAの閉園前に入れるんだろうか?!

そもそも城前で花火を見て、何分でDLの
ゲートを出られるんだろう?
距離はどれくらい?距離は近くても、混雑してたらすんなりは行けない…((((;゚Д゚)))))))

この日はDLではファンタズミックをやっていないし、花火を城前で見られるのはどう考えてもこの日だけ…。

なんとかこのスケジュールをこなしたい、と、おもっておりました…。

と、まぁ、実際にDLに着き、城前からゲートの距離はそれほどでもない!と、小さくガッツポーズをしたものです。←

さて、話を戻しましょう。

そんなわけで、15:30になり、パレードの時間が近づいてきたので、そろそろDLへ移ろうと、ハリウッドランドを後にし、ブエナビスタストリートへ。

そこでうっかり私が引っかかってしまうトラップに巡り会います。

ファイブ&ダイムでございます。

アトモス!アトモス!!
しかも生歌!!!

ジャズな感じの演奏で、ゲスト参加パートもあります(≧∇≦)

しっかり捕まり見てしまう私w

Nちゃんは待つ羽目に…。

すでに始まっていたため、人の隙間から動画を撮影しつつ鑑賞します。

…その動画撮影の最中…

ん??
なんか、見慣れたものが通り過ぎたような…?

あーーーーーー!!!!

ネズミの大将がテケテケ歩いてるよΣ(゚д゚lll)

こ、これはっ!Nちゃんに伝えなきゃ!!!

と、撮影する手はそのままに、5~6mほど離れたところにいるNちゃんに念を送りますが、全く気付いておりません。

もちろんネズミの大将がテケテケ歩いていたことにも気付いていない模様。

仕方がないのでファイブ&ダイムは撮影したまま、Nちゃんに近寄り、ミッキーが私のiPhoneの液晶上を横切って行ったことを伝えますw

しかし、今画像で確認するとよく気付いたよな、私w

Nちゃんはミッキーを追い、私はそのままw

待たせてしまっていたので、ミッキーが居てくれて良かった!ありがとう、ミッキー←

しかしミッキーは帰るところだったようだ、と、のちに戻ってきたNちゃんが言っておりました…(/ _ ; )

ファイブ&ダイムが終わり、ゲートに向かう途中にもさらなるトラップが!!


ハンドベルなアトモス。

これはチラ見で我慢しました。
いちいちトラップにはまってちゃいかん、と思って。
しかも、すでに囲まれていて見にくかったしね。

道すがら、日本で言うキャラキャプのマークをつけたキャストさんを見かけます。
ここでは、このマークはキャラキャプと言うわけではなく、キャラクターがどこに、何時に出てくるのかは私に聞いて!的なものでした。

なので、さっき通り過ぎたミッキーは次にいつ来るのか尋ねてみます。

確か、16:30って言ったんだったかな??それを待っているとパレード待ちに厳しくなるかな、と思って断念したのでした。

…しかし!天は我々を見放しません(≧∇≦)
ゲートのすぐ近くにチップとデールが\(^o^)/

ここでもペアグリ(≧∇≦)

ペアグリ好きだな、あめりか!

このリス達も自由で自由でw
なんだか2匹でもちゃもちゃやってるのがすごく可愛かったです( ̄▽ ̄)

さて、今回はここまで\(^o^)/

次回はクリスマスのパレードと、花火( ̄▽ ̄)

やっと次回でパーク初日が終わるはず…!
.18 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment2 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目 アーリーエントとキャラブレと

やっとこさパークに行く日にたどり着きました\(^o^)/
長い!長いよ!!

長すぎて読むの一苦労だよ!←誤字脱字チェックσ^_^;

この日のパークはともに9時開園\(^o^)/

ですが、DLの方には直営ホテル宿泊者特典で、1時間早い8時から入園出来る\(^o^)/

で、9:20からDCAのAriel's Grottoでのキャラブレの予約をしておりました。

今日から毎日キャラブレだよ!( ̄▽ ̄)

前日、Frozenを見た後に大変ハマり、ベッドの中で、iTunesからサントラを購入(CDだと滞在中聴けないからw)し、早速聴いてしまっていた私は、寝たのが結局3時を回っておりましたσ^_^;

起きたの6時\(^o^)/

まぁ、旅での寝不足はいつものことですw

8時にDLのゲートに到着し、前日にバウチャーから交換していたパークチケットを提示します。

このチケット、ミッキーネットで事前購入し、バウチャーを自分で印刷して持って行き、ホテルのフロントで交換してもらったのですが、
チェックインの時に出しとけば、きっとホテルのルームキーと一緒にしてもらえたんだろうなぁ、と、後で気づきました(; ̄ェ ̄)

エレベーターで同乗したダディ(お父さんと言いたいが、外人さんなのでなんとなくダディw)が持っていたルームキーらしきものの裏に、3Day-Park-Hopperって書いてたのを見たのです…(; ̄ェ ̄)

ま、仕方ないよね( ̄▽ ̄)←

そんなわけで私たちは紙のパークチケットです。
私はカーズのメーターで、Nちゃんは白雪姫!

いいな…白雪姫…私、メーターって名前すらNちゃんに聞いたよ…←カーズ見てない

それはさておきゲートですよ←寄り道多すぎ…

私たちは4デーのパークホッパーにしていたのですが、最初に使う際、顔写真を撮られ、かつ、パークチケットの裏に署名をしろと言われました。

そっか、確かに、2日目とか3日目に、別の人が来ちゃったら困るもんねΣ(゚д゚lll)

って、東京パークの2デー以上ってどうなってるんだっけ…σ^_^;

久しく利用してないから忘れた…つか、バケパの時はそのままだった気が…。

さらに、IDの提示まで求められるΣ(゚д゚lll)

この辺は香港で年パス利用した時も求められたんで、それほど驚きませんでしたが。

それで、ようやくパークの中へー\(^o^)/

ゲートを通ると、どどん、と、お花で形作られたミッキーさん。

入り口は香港と似てたよ!
ってか、メインストリートUSAなんだから、似てて当たり前なのかw

似てるのは香港の方だというツッコミはなしでお願いしますw

香港で真ん中にミキミニグリしてたスペースがあった場所に、クリスマスツリーが。


そしてメインストリートUSAではグリグリタイムが始まっていました。

クリスマスコスのミキミニが!

せっかくのペアグリ!と、思い、列に並ぶものの、ミッキー、自ら列にどんどん進んできて、結局ミニーちゃんとだけグリw

自ら進んでゲストの方に突入してきてグリするキャラw

し、新鮮…!

ここのグリで捕まっていては何もできなくなってしまう、と、言うか、フォトパスプラスのバウチャーをカードに交換してもらわねば!!


と、いうことでフォトセンター?名前忘れましたが、メインストリートの端っこにあるカメセンみたいなところへ。

確かに扉は閉まってたんだよねσ^_^;

開けたとたんに、

まだやってないよー8:20からだよー

みたいなこと言われる。

あ、失礼しましたσ^_^;

と、退散。
じゃあ、まだ写真撮ってもらえないね、と、思いつつパークの奥へ。

日本でもおなじみのウォルミキ像の向こう側に、オーロラ城が!


ここらも香港と似てる\(^o^)/

香港が似せて作ってるってのは分かってますってば!w

とりあえずファンタジーランドに突入し、Frozenと書かれた看板を見つける。


なんだこれ!Frozenのアトラクション??と思いつつ、どちらにしろまだオープンしていなかったので、屋根の上で寝てるオラフだけ撮影。

後で知ったのですが、ここはFrozenのアナとエルサに会えるグリ施設でした\(^o^)/

すげー、公開したばかりの作品でもグリ施設があるんだね!さすが本国\(^o^)/

で、ゆるーくファンタジーランドでアトラクションに乗る。

マッドティーパーティーという、日本で言うアリスのティーパーティー。

おなじ名前のライブイベントがDCAでありますが、全く別物です。
子供ちゃん向けのアトラクションでございます。




ちらほらとパーク内の撮影をしつつ、再びカメセン的なお店へ。

もう開いてます( ̄▽ ̄)

バウチャーを見せ、フォトパスプラスGET\(^o^)/

対応してくれたお姉さんが、彼が今用意してくれるわよ!って言ってんのに、その彼、他のキャストと喋ってて、用意してないけど…σ^_^;

アメリカのキャストさんってゆるいよね…σ^_^;

まぁ、会話がひと段落したら用意してくれましたがw

で、渡されたレシートにフォトパスのナンバーを書き写してくれるキャストさん。

もしカードをなくしたら、このレシートを渡せば、番号もわかるから、再発行が楽だよ、って感じの説明をされます。

ナンバーの字がアーティスティックで読みずらいけどね!←

友人が一度フォトパスを無くして、画像で探してもらったと言ってたので、番号控えるのは大事、と思いました。

レシートで購入の証明にもなるしね。

で、フォトパス貰って、いざ、DCAへ\(^o^)/

狙うはまずはWoCのファストパスでございます。

ディズニーランドを出る際、日本でもよく押される再入園スタンプを左手に押されます。
左手、って指定されんの!右手だそうとしてら「れふとはんど!!」って怒られた←

スタンプはやたらとわかりやすく、Hookと書いてあります。
キャラの名前なのね。

んでもって、DCAへ\(^o^)/

DCAに入るのは初めてなのに左手のスタンプを確認される。

共通なのね∑(゚Д゚)

最初の行き先はWoCのファストパス\(^o^)/
友人のブログの旅行記やなんかで、WoCのファストパスはものすごく並ぶ、と読んでいて、9:20からのAriel's Grottoのキャラブレに間に合うかドキドキもしましたが、行ってみたらあっさり取れてホッ…。

そして、いざ、Ariel's Grottoへ\(^o^)/

…と、その前に、少し時間があるから、カリフォルニアスクリーミンのファストパスを取る( ̄▽ ̄)

絶叫系苦手な私ですが、何故か乗りたかったんだよねぇ( ̄▽ ̄)

と、ファストパス取る前に、私たちをトラップが襲います。


デジ子\(^o^)/

赤いおリボンの可愛らしいお衣装で、Ariel's Grottoのすぐそばでグリしてるじゃございませんか(≧∇≦)

あれ…でもなんか…ちょっとすすけてない…?σ^_^;
なんか、白さが…足りない…ちょっときたn(自主規制)

に、日本とはボディーソープが違うのかな←(; ̄ェ ̄)
…ドナも同じく白さが足りなかったし…(; ̄ェ ̄)

よく考えたらあの白さを保つのは大変だよね…。
つか、日本のドナは青み入ってるとかなのかな?舞台の衣装みたいに…

舞台の衣装は本当に白だと照明のせいで黄ばんで見えるから、青みが入ってるって昔教わった気がする。

いや、単にすすけてるだけかな…。

ボールド差し入れるべき?←

白さは置いといて、グリは楽し可愛いかったです(≧∇≦)

全く並ばず入れたグリを終えて、ファストパスへ。

最初わかりにくくて探しますが、なんとか発券。

再びAriel's Grottoへ戻ります。

受付で予約している旨を伝える。

やった\(^o^)/ちゃんと予約できてたよ\(^o^)/←web予約だったんだから大丈夫でしょうに

受付のお姉さんがどこから来たの?的な話を聞いてきてくれて、東京(神奈川と千葉の人だけどw)と答える。

今話題の偽装表示じゃないよ(; ̄ェ ̄)

お姉さん、そんな遠いところから?!との反応。

…確かに遠いかぁー。
でも日本人たくさん来てるでしよ?w

軽い、簡単な会話でもできるとちょっと嬉しい(≧∇≦)
やっぱり香港に行った時よりはずっと英語理解が楽になってるし\(^o^)/

俺、進歩してる!!

螺旋階段を降りていくと、そこにはアリエル!
足のある方ですw←

グリまでしばし並びますが、窓の外の景色だけで興奮(≧∇≦)
テンションは上がりまくります。

で、とうとう私たちの番\(^o^)/

フォトパスプラスのカードを見せると、そこまでフォトロケで撮ってもらった方法とは違い、カード自体を写真に撮っています。

あれ?ピッてしないの…?
ここまでで何枚か撮ったフォトロケでは、写真を撮影した後、フォトパスのキャストさんにカードを見せ、ピッっとバーコードを読み込んでもらっていたんです。

疑問を感じつつ、とっさに今までのやり方と違うけどいいの?と聞けず、流してしまう…σ^_^;←ダメじゃん

会話とか質問とかって、タイミングが大事なのに、言葉がすっと出てこないと、繋がらないよなぁ…

あぁ、あと何年したら考えずに英語が口から出てきますか??(/ _ ; )

で、まぁ、一抹の不安を抱えつつ、撮影へ。

アリエルを挟んでのスリーショット。

Nちゃんがサインをお願いし、ワンショをお願いしているので、横で便乗して私も撮るw

アリエルかわええ…(*゚▽゚*)

そして、写真は後でテーブルに、みたいなこと言われ、テーブルへ。

テラス席というのかな?パラダイスピアが見渡せる場所でした。
眺めいい~\(^o^)/

食事はキャラブレで唯一、ビュッフェ形式ではないところ。
持って来られたメニュー表を見て、決めますが、どれもイマイチイメージつかないσ^_^;


結局、一番無難なサンドイッチにσ^_^;


フルーツは別に出ていて、山盛りw

パンもね。

んで、出てきた料理はこちら
サンドイッチは美味しかった。普通に←
ベーコンがやたらとしょっぱかったけど、アボカドで相殺…σ^_^;

右の焦げたもやしみたいなのは、ハッシュブラウン、とな。
なんか、芋の千切りを焼いたみたいな感じ。
味があんまりしません…素材の味が生きてますね!

真ん中のヨーグルトみたいなのは、オートミールをヨーグルトとフルーツで冷製に仕上げた、バーチャミューズリというものだそうで…。

オートミールはもともと苦手だし、ヨーグルトも酸味しか感じないし…σ^_^;

中途半端なリンゴのシャリっと感だけ楽しんで、一口以上進みませんでした…(; ̄ェ ̄)

サンドイッチにとハッシュブラウンは全部食べたよ!

あと、フルーツも美味しかった\(^o^)/

で、食事もそこそこにグリですよ!(≧∇≦)

なんか、司会的なお兄さん、プリンセスの従者っぽい衣装に身を包み、軽快なトークでプリンセスを紹介します。

急に言われると聞き取れないんだけどねσ^_^;

まぁ、誰が出てくるのかくらいは聞き取れます…最初はこの方。

スノーホワイト(≧∇≦)

ここでのグリ、みんな逆光でひどい写真しかない…(; ̄ェ ̄)

いいの、一緒に写ってる方は大丈夫だもんね←Nちゃんが撮ったから?!Σ(゚д゚lll)

……(−_−;)

ま、まぁいいさ…。

スノーホワイトさん、Nちゃんが作ってきたフォトブックに釘付け。

みんなページをめくって見てくれます。

すごい(≧∇≦)

フェイスキャラとはお話もできるから楽しかったー(≧∇≦)

何話したか全然覚えてないけど←

同じように従者的な司会の紹介で、次は
ベルが登場

さて、ここからは鬼逆光の画像をお送りします…(−_−;)


もはや誰かよくわからないオーロラ

オーロラよりはいくらかマシなティアナ。

ティアナには、この時にはそれほどでもないですが、のちにショーに登場して惚れます。

かっこ良かった…(≧∇≦)

それぞれのプリンセスとなんかしら話したはずなんですが…(−_−;)

お、覚えてない…σ^_^;

とにかく楽しかったことだけは覚えております( ̄▽ ̄)←

ひとしきりグリを楽しみ、お会計…。

イマイチよくわからず戸惑いますが、テーブルチェックでした。

結構待たされ、なんとか支払い終了!

カードでも別々に払う事ができました!

チップはお会計に含まれておりました( ̄▽ ̄)

…お値段忘れた…(−_−;)←



今回はここまで( ̄▽ ̄)
次回はパーク初日の続き、アトラクションにも乗りマッス!
.14 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment0 trackback0
 HOME 

Profile

まる

Author:まる
Disney大好き。TDR共通年パ持ち。
海外ドラマ大好き。CSI、CSI:NY、BONES、gleeとかいろいろ。基本はクライムサスペンス。あとミュージカル。
最近RWBYにはまっております。
英語学習中。学習中だけあってまだまだな英語力。

Latest trackbacks

Thank you for coming

Search form

QR code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。