スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2回目の電話予約in English

次回はクリスマスパレードと花火\(^o^)/と予告しておいて、別カテゴリで失礼いたします( ̄▽ ̄)

実は今週末、香港旅行を予定しておりまして…(=゚ω゚)ノ

なんかね…、飛行機で10時間以上かかるアナハイムに行って、なんか意外とひょっこりいけちゃうもんなのね、海外。とか思っちゃったんですよ。

その上、アメリカで見たFrozenがどうしてもまた見たい。・゜・(ノД`)・゜・。

3月までなんで待てない。・゜・(ノД`)・゜・。

……!

香港で見てる人もいるの?!←ツイートで知った

香港なら3連休あれば行けんじゃね?

……いやしかし、まにーが…

年末調整と正月勤務手当でなんとかなる…?
しかもGabaのローンが12月で終わったから、今月から少し余裕が…

なんて悩んでいたら、一緒に行きたいと言ってくれる人が現れた!←1人で行く気だった人

急転直下で決意して、実際に行くことを決めたのは今月の3日という強行プラン。

飛行機の予約が確定したのも6日という、お手軽海外旅行σ^_^;

とりあえず6日に飛行機は取って、ホテルを取ったのは結局先週の水曜日σ^_^;

今回は一緒に行くAちゃんがホテル予約をしてくれました\(^o^)/
ありがとー\(^o^)/

本当は前回同様、ディズニーホテルに泊まりたかったんだけど、旧正月シーズンだし土日だし直前だしで空いておらず、今回は香港市街地に宿をとったよ\(^o^)/

ディズニーランド以外も観光するんだ!

して、今回もエンチャンテドガーデンでのキャラダイしたいね、って話になり、タイトルの電話予約へと続くのでございます。

電話したのは昨日のお話。
記憶が新鮮だよ( ̄▽ ̄)

香港のキャラダイは電話予約なのよねぇ。

前回のトラウマを抱えつつ、困ったら

とらんすれーたーぷりーず!!

って言ってやれ、と言う、若干投げやりな感じで電話です。

毎度おなじみコールなく、いきなり英語でまくし立てる。

今は電話が混み合ってるから、つか、他の対応中だから、ちょっと待っててね的なことを言ってるようです。←ビミョーな理解

ですが、英語のアナウンスのあと、DLRの時と違うのが、おそらく広東語で同じであろう内容を繰り返していたこと。

そのあとおそらく北京語??いや、逆かもしれないけどσ^_^;

そうだよねぇ、ジャングルクルーズも英語と広東語と北京語だったもんねぇ。

おそらくその3言語でアナウンスが繰り返されています。

英語聞いてホッとするとか、マカオ以来だよw

DLRの時ほど待たされることはなく、電話はつながりますが、しょっぱなから何を言ってるのがわかりません←

多分、広東語で挨拶されたのかな、と思うのですが、それすらも分からないので←
とりあえず私は英語で会話したいの!という意思を伝えるべく

は、はろー…(=゚ω゚)ノ

と、力なく答えます←ダメじゃん

するとお相手、仮にリーさん(仮)としましょうか、リーさん(仮)が、英語で切り返してくれます。

ここでさらにちょっぴりホッとしたポイント\(^o^)/

香港の人の話す英語の方が聞き取りやすい( ̄▽ ̄)

アメリカの人より音のくっつきがゆるいというか、ゆっくり話してくれてるように聞こえるので、理解が追いつきやすい。・゜・(ノД`)・゜・。

でも100%の理解は難しいんですけどね…6割くらいとあと推測?←ダメじゃんその2

エンチャンテドガーデンレストランに電話をかけてるくせに、

エンチャンテドガーデンレストランの予約をしたいんです!

と始める私…(; ̄ェ ̄)

幸いリーさん(仮)は気に留めていないよう。
いつの予約を取りたいの?と聞かれます。

私たちが香港ディズニーランドにインできるのは今週末の土日、25日と26日。

可能であれば両日の予約が取りたいとこら。

まずは25日、と答えます。

これで取れたら、日曜日も!って言えばいいもんね。

25日、ネクストサタデー?と、リーさん(仮)。

いえーす、いえーす!!!

ランチがいいか、ディナーがいいか尋ねられたところで、朝食はないことに気づきます。

アンバのシェフミと同じで、朝食はホテル宿泊者だけの模様。

聞けなかったけどね←ダメじゃんその3

まぁ、ランチにするかディナーにするかの2択だったので、素直に従うわけですよ。

しかし、土曜日のディナーはすでにいっぱい、とのこと。

では、ランチ…と、頼むと、ファースト、と言われる12時から14時までの時間帯はすでにいっぱい、と。
では、セカンドは??と、尋ねると、
何人ですか?→大人2人です(≧∇≦)→ちょっと調べるので待っててね、とのこと。

ここまでかなりスムーズ(≧∇≦)

と、自画自賛しながら、かつ、調べるってことは空いてんのよね?なーんてのんきに思いながら、保留音楽を楽しみます( ̄▽ ̄)

帰ってきたリーさん(仮)は衝撃的な事実を私に告げます。

ランチのセカンドもいっぱいです…と(; ̄ェ ̄)

ええええええ。

期待させといて…ヽ(;▽;)ノ

リーさん(仮)ってば罪な女…ヽ(;▽;)ノ

なんて、そんなところでめげてはいられません。

日付を26日にシフト!!

じゃ、じゃあ、26日は?!

と、問うと、ディナーのセカンドなら空いているとな。・゜・(ノД`)・゜・。

大人2人!おーけー???

つか、ディナーのセカンドって何時よ!と、尋ねてみると、20時から22時半とな。
おお、2時間半\(^o^)/

じゃあ、そこでお願いします!!

と、即決\(^o^)/

やった!取れたよ!取れたよAちゃん!!

などと喜びを噛みしめる暇もなく、私には試練が…。

予約だからねぇ…、ここからが問題なんだよね、名前とか住所とかカード情報とか…ヽ(;▽;)ノ

ここまで進んで気がついた。

私、そらですらすらと自分の住所を英語の表現で言えない…Σ(゚д゚lll)

先に準備して電話すればよかった…Σ(゚д゚lll)←ダメじゃんその4

うわーーんヽ(;▽;)ノとうとうとらんすれーたー??

と、とりあえず、平静を装わなくてはっ←別に平静を装う必要はないのだが

まず最初に聞かれるのは名前です。

名前はそらでもアルファベットで伝えられるはずなのに、ああ、またBをVと勘違いされるかもΣ(゚д゚lll)(初めての電話予約in English参照)

とか途中で考えちゃったもんだから、実際の名前のBじゃないところでBが出てきてしまった…ヽ(;▽;)ノ

B as in baseballって言うのは覚えてて、かつ、使えたのに(ノ_<)

肝心の名前が…間違えておりました…

しかも、そこで動揺したせいで、ファーストネームとラストネームがごっちゃになるという体たらく←ダメじゃんどころじゃないじゃん

それでもなんとかんとか、自分で気持ちを持ち直し、ラストネームだと頭がこんがらがるから、ファミリーネーム、と勝手に言い方変えて見たりしてw

リーさん(仮)は私の間違いにもめげずにちゃんと付き合ってくれます。←そりゃそーだ

そして、お次は電話番号。
こちらも動揺を引きずって、間違いまくり(ノ_<)

しかも、日本の電話番号だから頭に81をつけなきゃならないのを忘れ、リーさん(仮)を戸惑わせる…orz

んで、電話番号を伝えた後、これは日本の番号?と聞かれる。

い、いえーす!あいむじゃぱにーず!!…とは、言ってませんが、番号から日本とわかったのか、私の英語で日本人とわかったのかは謎ですが、優しく尋ねてくれるリーさん(仮)に惚れそうでした(ノ_<)

で、とうとう住所?!と、身構えると、予約内容の確認に。

あれ?住所いらないんだヽ(;▽;)ノ

ラッキーーー!(((o(*゚▽゚*)o)))

予約内容と、予約番号を聞き、予約完了\(^o^)/

やった!私、やり切ったよ!!

今度はナツコさん(仮)に頼らなかったよヽ(;▽;)ノ

俺、進歩してる!!!

リーさん(仮)に私、1人で英語で電話予約出来たよ!と、自慢したかったのですが←迷惑だからやめてください
自慢する英語力もないので、ここまでで電話は終了。

でも1人で電話予約出来たのはすごく嬉しかったーーーーー(≧∇≦)

そんなこんなで、香港行く前までにアナハイム旅行記を、なるべく進めたいのに、余計な記事書いちゃいましたが、今回はこの辺で。

香港旅行記も書きます!

今年は11月にも香港行く予定なのですが…(=゚ω゚)ノ

一足お先に行ってきます( ̄+ー ̄)

ではでは、次回こそ、アナハイムのクリスマスパレードと花火の予定でございます\(^o^)/

それでは、おやすみなさいっ!←今夜仕事のためこれから寝る人
スポンサーサイト
.19 2014 HKDL comment0 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目 DCAでアトラクション三昧

あっ!
前の記事で一つ書き忘れがσ^_^;

入り口でアリエルと撮影した写真は、食事中に無事、台紙付きで届けられました( ̄▽ ̄)

フォトパスキャストさんが写真で顔を確認してから渡してくれました\(^o^)/

タダで貰えるのは嬉しいね( ̄▽ ̄)

いや、実際はただじゃないんだけどw

さて、続けましょう\(^o^)/

Ariel's Grottoを出たのはカリフォルニアスクリーミンのファストパスギリギリの時間でした。

焦りつつアトラクションへ。

食べた物が出て来やしないか、今更ながら心配しつつ、乗車。


いやぁー、せっかくだから目を開けてよう、って思ってたのに、やっぱり私の上まぶたちゃんと下まぶたくんはラブラブだね!
ピッタリくっついて離れてくれなかったよ!←

ディズニーシーのレイジングより大きな円を描いて一回り。

殺す気か!

って感じですが、楽しかったです。

食べたものは出なかったよ!←

んで、ここはフォトパスプラスのアトラクション写真に指定されていたので、写真をもらえるところへ。

最初、アトラクションの写真のもらい方?をよくわかっておらず、とりあえず窓口に行き、フォトパスカードを見せる。と、ナンバーを聞かれますが、そんなもん覚えていません←

番号はわからない、と伝えると、大丈夫よ、写真見せるから、自分たちのところで教えて、と。

おそらく直近の写真を見せてくれ、自分たちのところで

「でぃすわん!」と言ったところ、伝わったようですw

で、私は台紙がもらえると勘違いしていたため、やたらと混乱したのですが、アトラクションは台紙ではなくデータでした(−_−;)

台紙をもらえるのはキャラダイの4つだけ!

ここで自分の勘違いに気づいといてよかった…σ^_^;


そこからはアトラク三昧\(^o^)/

グーフィーのスカイスクールのファストパスを取ろうと、スカイスクールを探していると、グリに遭遇\(^o^)/

ジェシーだったかな?

私は興味がないので、並ぶNちゃんと一旦別れ、スカイスクールのファストパスを取って、アトモス的なものを見る。

パラダイスガーデンって言ったかな?
のあたりにある小さなステージで、女性たちが楽器を演奏し、ノリノリで歌ってます。

メキシカンな感じで、ラテンのノリでした。
生演奏に生歌( ̄▽ ̄)私の大好物です\(^o^)/

ゲストいじりもありますが、さすがはアメリカ、ゲストもノリが良いw

程なくして、Nちゃんが登場。
面白いよー、なんて言いながら、アトラクへ。

まだスカイスクールのファストパスの時間にならないので、シリーシンフォニースウィングへ。

よくこれに乗ったよな、私…。

もう二度と乗らない…!

並んでる段階でやめようかどうしようか悩んで結局乗ってしまったけど、怖い以外の何物でもなかったよ!

内股に力入れすぎて内ももがつりそうだったよ!

シリーシンフォニーの音楽が流れてたらしいけど、そんなもん聞く余裕あるかぁ!!←自分から乗ったくせに

そして続けてお隣のゴールデンゼファー。


高いところに吊るされて回る…

楽しくないぞー!気持ち良くもないぞー!怖いだけじゃー!!


と、思っていたけど、少し慣れたらそれなりに気持ちがいいかも…?

でもやっぱ怖いので、多分もう乗らない←

自分で乗りたがっといて文句言わないように…(−_−;)

ゴールデンゼファーに乗っている最中に、フィニアスとファーブのクリスマススペシャルの音楽が!(◎_◎;)

始め、このゴールデンゼファーが、フィニファにちなんだアトラクで(宇宙船だし)アトラクからフィニファの音楽が流れているのかと思ってテンション上がったのですが、←

何の事は無い、このアトラクのすぐそばからフィニアスとファーブのショーの車が出てきただけでした( ̄▽ ̄)←だけでした、てw

フィニファ音楽を聞きつけてしまった私はテンションアップ!(◎_◎;)

高所と遠心力で受けた心の傷(※注 自分から乗ってます)を癒すべく、張り切って追いかけます。
走らないけど!もとい、走れないけど!!
私が走るのは患者さんが急変した時だけ( ̄+ー ̄)←自慢にならない


ゴールデンゼファーが動き出したあたりで登場してたので、私がショーをやっている場所に到着した頃にはすでに半分くらいは終わっていましたが、それでも楽しめました( ̄▽ ̄)

わーーい、ホンモノのフィニアスとファーブ(語弊ありw)に会えたー\(^o^)/

でも、ホンモノ(?)に会って、改めて友人のフィニファ仮装のクオリティの高さを再確認((((;゚Д゚)))))))

すげぇよ、あなたたち…!

フィニアス&ファーブのロックンロールダンスパーティーというこのショーは、一日何回かやっているので、絶対ちゃんと最初から最後まで見るよぉ~(≧∇≦)

と、誓いつつ、
フィニドロイド&ファーボットからの参加w

わーーん。・゜・(ノД`)・゜・。やたらとデカイフィニアスとファーブが目の前で踊ってるよぉ~。・゜・(ノД`)・゜・。
嬉しいよ!本当にアメリカに来たんだなぁ、私。・゜・(ノД`)・゜・。←今更w

最後のカルペディエムは本当に一緒に踊りたかったよー(T_T)

誰か一緒に行っておどってください!!

えんゆーどんはふとぅびるたろーらこーすたー♪\(^o^)/

好きだー!この曲好きなんだよー!!

There's no such thing as just an ordinary day

いつもと同じなんて1日だってないんだよ!

からの下りがもう。・゜・(ノД`)・゜・。


And you don't have to build a roller coaster
Just find your own way to make the most of
These days of summer
And dance to the beat of a different drummers
Just grab those opportunities when you see 'em
'Cause every day's a brand new day, you gotta Carpe Diem

うまく日本語にできないんだけど

And dance to the beat of a different drummer

のとこが、日本語に直訳すると

違うドラマーが刻むリズムで踊って、になるんだけど、

それぞれの方法で、君のやり方で、みたいなことになってるような気がして、洒落てるとまた思うわけですよ。・゜・(ノД`)・゜・。
うまく説明出来ない、日本語力のない私

その前にも君なりのやり方で、的なこと言ってるから、言い方変えて同じこと言ってる感じなんだと思うんだけど、
違うドラマーの刻むリズムで踊る、って、良くないですか??←伝わらない

あぁ、英語力と日本語力が欲しい(−_−;)

そして、えぶりでいいずあぶらんにゅーでいな訳ですよ?!

ぶらんにゅーでい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

毎日がぶらんにゅーでいな訳ですよ!
毎日がえぶりでいよりすごいでしょ?←

…日本語まで不自由になってきた…(−_−;)

かなり脱線ましたが、ビバ!アメリカ!と思った瞬間でした!

ここら辺から時系列がかなりあやふやなのですが、スカイスクールのファストパスの時間になったんで行って見たらシス調だったり、パラダイスガーデン内にあるグリ施設でミキミニとペアグリしたり、ドナとグリったり\(^o^)/


女将と大将はいつも仲良し。安定のいちゃつきっぷりでしたw

アメリカのキャラは自由だ…(−_−;)

ワンショ(この場合はミキミニのツーショットだけど)を撮ることにそんなにこだわりのない私は、Nちゃんが撮るついでに、こんな子撮ったよ、的に横からワンショットが撮れれば、目線とかもどうでもいいので充分なのですが、

キャラさんたちってばちゃんと私の方も向いて、また、何パターンもポーズ取ってくれちゃうわけですよσ^_^;

なんだが申し訳なくて、一枚で良かったのに何枚も撮っちゃいましたw←


可愛いのは確かですよ\(^o^)/

私たちがネズミなバカップルと撮ったあと、ドナルドと交替。

ミキミニペアグリからのドナ単体グリw
日本だったら暴動起きそうだなw
ドナも可愛かったですよー

白さを求めなければ!←

白さが足りなくても、モフ尻とアホ面があればドナは可愛いということがよくわかりました。

先ほどのネズミなバカップルとは対照的に、かなりシンプルなお衣装…(−_−;)


首から上だけメキシカン…!

安上がr…(自主規制)

グリを終えた頃にシス調が終わってたはず…?

んで、乗りました、スカイスクール\(^o^)/


痛い!!
高い!!
怖い!!!

もう乗らない!!!←またか

高いところが苦手な人間には苦行な上に、動作が乱暴というか、急に動いたり止まったりするので、体が横にある柵?囲い?にガンガン当たって痛い…(T_T)


グーフィーが教官な時点で気づくべきだったね。
彼に教わった人が飛行機運転してたら怖いよな…!

お次はリトルマーメイド アリエルのアンダーシーアドベンチャー\(^o^)/


私の大好きなまったり系のライド\(^o^)/

リトルマーメイドの物語の世界を体験できます。

大好き\(^o^)/これはまた乗る!\(^o^)/

最後やたらと物語が急速に進む感は否めませんがw

Kiss the Girlのシーンがすごく印象に残ってます( ̄▽ ̄)

写真撮ってないけど←

パラダイスピアから、バグズランドを抜けてハリウッドランドへ\(^o^)/


最後まで通り抜けるだけだったバグズランドw
一応撮ってた何かの写真←
ワンマンに出てくるキャラ、としてしか認識しておらぬ…(−_−;)

バグズライフ見てないからなー。

ハリウッドランドでは、とりあえずタワテラのファストパスを取って、奥へ奥へ( ̄▽ ̄)

マッドティーパーティーが行われるらしいステージを確認。

よるしかやってないんだよねー。

これも見に来るんだ\(^o^)/

モンスターズインクのライドに乗ったり、マペッツビジョンを見たり、タワテラに乗ったり、アラジンのミュージカルショーを見たんだけど、時系列を覚えていないので順不同でw

モンスターズインクのライドは、ライド&ゴーシークと雰囲気は似てた( ̄▽ ̄)

ただそれだけ←覚えてないらしい

タワテラは、バックグラウンドストーリーっていうのかな?そういうのは日本のが怖さを演出できてるなー、と思った!

トワイライトゾーンの音楽には懐かしさを感じつつも、不思議…ではあるけど、恐怖、はあんまりないよね?

私の英語力での理解なんだけど…←

ハリウッドホテルにある嵐の夜に雷が落ちて、その時たまたまエレベーターに乗っていた人たちが忽然と消えた!って話よね…?

で、消えた人たちが手招きしてる。

消えるだけだからねぇ…

そんな怖くなくないですか??

それだったら、自分の強欲さゆえに、手を出してはいけない呪いの偶像、シリキウトゥンドゥを手に入れ、そのためにエレベーターから落ち続ける、恐怖の世界に迷い込んでしまった、てのの方が怖い気が。

あくまでトワイライトゾーンだからかな??

実際エレベーターに乗ってからの感じはもちろん楽しかったー\(^o^)/

さすが私が唯一楽しく乗れる絶叫系\(^o^)/

もちろん、さっきのカリフォルニアスクリーミンで学習したように、今度は写真の番号をチェック( ̄+ー ̄)

番号を伝えますが、英語で伝えなきゃなんだよね←当たり前です

数字の英語なんて、簡単なはずなのに、すぐにパッとは出てこなくて、一文字ずつ噛みしめるように伝えましたσ^_^;

いやぁ、難しいね!

んでもってマペットビジョン\(^o^)/
マペット大好きな友人を思い出しつつ入るw

しょっぱなの待合室?的なところで、日本で言うキャプテンEOやミクロアドベンチャーみたいにテレビでプレショーをやってます。

結構早口で、あまり聞き取れなかったσ^_^;けど、なんとなくは理解。

あと3回くらい見たら、全部理解できる気がする←

シアター内に入り、ドタバタ劇を鑑賞w

こちらもやっぱ早口で、半分くらいしか聞き取れず(; ̄ェ ̄)

しかも、私ってば、あ、早くて聞き取れない…!って思っちゃうと、もう全然わかんなくなっちゃうから、もっと強気で分かるわよ( ̄+ー ̄)くらい思ってないとダメなんだなぁ。

これも、あと3回くらいみれば多分理解できるはず!(◎_◎;)←希望的観測

そして、アラジンのミュージカルショー。

今回、行く前に私はここにかなーりの期待をしていたのですが…。

結果は、英語力をつけて再挑戦させて下さい…(⌒-⌒; )

って感じかな…?

個人的な感想としては、

ジーニーの漫談ショー…σ^_^;

映画のアラジンのストーリーの通りに進み、One JumpやFriend Like Me、もちろんA Whole New Worldも生歌で歌ってはくれるんだけど…σ^_^;

うーん、なんか、今一つ刺さらないんだよなぁ…σ^_^;

ジーニーが、日本で言うシャバーン様的に面白いことたくさん言ってたんだけど、私の英語力じゃ半分も理解できず(−_−;)
ニモを探してたり、食べちゃったらしいくだりは分かったんだけど、難しいねぇ…(⌒-⌒; )

しかも、演出の都合上仕方が無いことだけれど、アラジンとジャスミン役の人が途中で変わっていて、それは仕方ないかもしれないけれど、それに伴って歌声がガラリと変わるという…(⌒-⌒; )

これ、いいの?!ってくらい声が違って驚きました…。

裏で歌わせるとかはしないんだね…σ^_^;

そんなにガッカリはしなかったけれど、期待が大きかった分、ふ~ん…。って感じになってしまいましたσ^_^;

やっぱり私はフェスティバルオブザライオンキング派\(^o^)/

でもシャバーン様的なノリも好きだから、次に行く時までにはジーニーの漫談を理解できる英語力を身につけておくことを、ここに誓います(・Д・)ノ←大きく出たな!


さて、そろそろDLの方へ戻り、パレード待ちに突入したいところ。

この日のこの後の予定としては、DLで17:30からのクリスマスのパレードを見て、オーロラ城前で、19:40からの花火待ち。

そしてDCAに戻って、20:15からのWoCを見る…という、やや無茶スケジュールσ^_^;

しかもこの日、DCAは20時閉園という…!

この日のスケジュールについて、行く前から、この日まで、ひたすら悩んでおりました…(/ _ ; )

花火は何分間やってるんだ?!あぁ、15分間か…じゃあ、終わるのは19:55…

果たして、DCAの閉園前に入れるんだろうか?!

そもそも城前で花火を見て、何分でDLの
ゲートを出られるんだろう?
距離はどれくらい?距離は近くても、混雑してたらすんなりは行けない…((((;゚Д゚)))))))

この日はDLではファンタズミックをやっていないし、花火を城前で見られるのはどう考えてもこの日だけ…。

なんとかこのスケジュールをこなしたい、と、おもっておりました…。

と、まぁ、実際にDLに着き、城前からゲートの距離はそれほどでもない!と、小さくガッツポーズをしたものです。←

さて、話を戻しましょう。

そんなわけで、15:30になり、パレードの時間が近づいてきたので、そろそろDLへ移ろうと、ハリウッドランドを後にし、ブエナビスタストリートへ。

そこでうっかり私が引っかかってしまうトラップに巡り会います。

ファイブ&ダイムでございます。

アトモス!アトモス!!
しかも生歌!!!

ジャズな感じの演奏で、ゲスト参加パートもあります(≧∇≦)

しっかり捕まり見てしまう私w

Nちゃんは待つ羽目に…。

すでに始まっていたため、人の隙間から動画を撮影しつつ鑑賞します。

…その動画撮影の最中…

ん??
なんか、見慣れたものが通り過ぎたような…?

あーーーーーー!!!!

ネズミの大将がテケテケ歩いてるよΣ(゚д゚lll)

こ、これはっ!Nちゃんに伝えなきゃ!!!

と、撮影する手はそのままに、5~6mほど離れたところにいるNちゃんに念を送りますが、全く気付いておりません。

もちろんネズミの大将がテケテケ歩いていたことにも気付いていない模様。

仕方がないのでファイブ&ダイムは撮影したまま、Nちゃんに近寄り、ミッキーが私のiPhoneの液晶上を横切って行ったことを伝えますw

しかし、今画像で確認するとよく気付いたよな、私w

Nちゃんはミッキーを追い、私はそのままw

待たせてしまっていたので、ミッキーが居てくれて良かった!ありがとう、ミッキー←

しかしミッキーは帰るところだったようだ、と、のちに戻ってきたNちゃんが言っておりました…(/ _ ; )

ファイブ&ダイムが終わり、ゲートに向かう途中にもさらなるトラップが!!


ハンドベルなアトモス。

これはチラ見で我慢しました。
いちいちトラップにはまってちゃいかん、と思って。
しかも、すでに囲まれていて見にくかったしね。

道すがら、日本で言うキャラキャプのマークをつけたキャストさんを見かけます。
ここでは、このマークはキャラキャプと言うわけではなく、キャラクターがどこに、何時に出てくるのかは私に聞いて!的なものでした。

なので、さっき通り過ぎたミッキーは次にいつ来るのか尋ねてみます。

確か、16:30って言ったんだったかな??それを待っているとパレード待ちに厳しくなるかな、と思って断念したのでした。

…しかし!天は我々を見放しません(≧∇≦)
ゲートのすぐ近くにチップとデールが\(^o^)/

ここでもペアグリ(≧∇≦)

ペアグリ好きだな、あめりか!

このリス達も自由で自由でw
なんだか2匹でもちゃもちゃやってるのがすごく可愛かったです( ̄▽ ̄)

さて、今回はここまで\(^o^)/

次回はクリスマスのパレードと、花火( ̄▽ ̄)

やっと次回でパーク初日が終わるはず…!
.18 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment2 trackback0

2013DLRへの旅 パーク1日目 アーリーエントとキャラブレと

やっとこさパークに行く日にたどり着きました\(^o^)/
長い!長いよ!!

長すぎて読むの一苦労だよ!←誤字脱字チェックσ^_^;

この日のパークはともに9時開園\(^o^)/

ですが、DLの方には直営ホテル宿泊者特典で、1時間早い8時から入園出来る\(^o^)/

で、9:20からDCAのAriel's Grottoでのキャラブレの予約をしておりました。

今日から毎日キャラブレだよ!( ̄▽ ̄)

前日、Frozenを見た後に大変ハマり、ベッドの中で、iTunesからサントラを購入(CDだと滞在中聴けないからw)し、早速聴いてしまっていた私は、寝たのが結局3時を回っておりましたσ^_^;

起きたの6時\(^o^)/

まぁ、旅での寝不足はいつものことですw

8時にDLのゲートに到着し、前日にバウチャーから交換していたパークチケットを提示します。

このチケット、ミッキーネットで事前購入し、バウチャーを自分で印刷して持って行き、ホテルのフロントで交換してもらったのですが、
チェックインの時に出しとけば、きっとホテルのルームキーと一緒にしてもらえたんだろうなぁ、と、後で気づきました(; ̄ェ ̄)

エレベーターで同乗したダディ(お父さんと言いたいが、外人さんなのでなんとなくダディw)が持っていたルームキーらしきものの裏に、3Day-Park-Hopperって書いてたのを見たのです…(; ̄ェ ̄)

ま、仕方ないよね( ̄▽ ̄)←

そんなわけで私たちは紙のパークチケットです。
私はカーズのメーターで、Nちゃんは白雪姫!

いいな…白雪姫…私、メーターって名前すらNちゃんに聞いたよ…←カーズ見てない

それはさておきゲートですよ←寄り道多すぎ…

私たちは4デーのパークホッパーにしていたのですが、最初に使う際、顔写真を撮られ、かつ、パークチケットの裏に署名をしろと言われました。

そっか、確かに、2日目とか3日目に、別の人が来ちゃったら困るもんねΣ(゚д゚lll)

って、東京パークの2デー以上ってどうなってるんだっけ…σ^_^;

久しく利用してないから忘れた…つか、バケパの時はそのままだった気が…。

さらに、IDの提示まで求められるΣ(゚д゚lll)

この辺は香港で年パス利用した時も求められたんで、それほど驚きませんでしたが。

それで、ようやくパークの中へー\(^o^)/

ゲートを通ると、どどん、と、お花で形作られたミッキーさん。

入り口は香港と似てたよ!
ってか、メインストリートUSAなんだから、似てて当たり前なのかw

似てるのは香港の方だというツッコミはなしでお願いしますw

香港で真ん中にミキミニグリしてたスペースがあった場所に、クリスマスツリーが。


そしてメインストリートUSAではグリグリタイムが始まっていました。

クリスマスコスのミキミニが!

せっかくのペアグリ!と、思い、列に並ぶものの、ミッキー、自ら列にどんどん進んできて、結局ミニーちゃんとだけグリw

自ら進んでゲストの方に突入してきてグリするキャラw

し、新鮮…!

ここのグリで捕まっていては何もできなくなってしまう、と、言うか、フォトパスプラスのバウチャーをカードに交換してもらわねば!!


と、いうことでフォトセンター?名前忘れましたが、メインストリートの端っこにあるカメセンみたいなところへ。

確かに扉は閉まってたんだよねσ^_^;

開けたとたんに、

まだやってないよー8:20からだよー

みたいなこと言われる。

あ、失礼しましたσ^_^;

と、退散。
じゃあ、まだ写真撮ってもらえないね、と、思いつつパークの奥へ。

日本でもおなじみのウォルミキ像の向こう側に、オーロラ城が!


ここらも香港と似てる\(^o^)/

香港が似せて作ってるってのは分かってますってば!w

とりあえずファンタジーランドに突入し、Frozenと書かれた看板を見つける。


なんだこれ!Frozenのアトラクション??と思いつつ、どちらにしろまだオープンしていなかったので、屋根の上で寝てるオラフだけ撮影。

後で知ったのですが、ここはFrozenのアナとエルサに会えるグリ施設でした\(^o^)/

すげー、公開したばかりの作品でもグリ施設があるんだね!さすが本国\(^o^)/

で、ゆるーくファンタジーランドでアトラクションに乗る。

マッドティーパーティーという、日本で言うアリスのティーパーティー。

おなじ名前のライブイベントがDCAでありますが、全く別物です。
子供ちゃん向けのアトラクションでございます。




ちらほらとパーク内の撮影をしつつ、再びカメセン的なお店へ。

もう開いてます( ̄▽ ̄)

バウチャーを見せ、フォトパスプラスGET\(^o^)/

対応してくれたお姉さんが、彼が今用意してくれるわよ!って言ってんのに、その彼、他のキャストと喋ってて、用意してないけど…σ^_^;

アメリカのキャストさんってゆるいよね…σ^_^;

まぁ、会話がひと段落したら用意してくれましたがw

で、渡されたレシートにフォトパスのナンバーを書き写してくれるキャストさん。

もしカードをなくしたら、このレシートを渡せば、番号もわかるから、再発行が楽だよ、って感じの説明をされます。

ナンバーの字がアーティスティックで読みずらいけどね!←

友人が一度フォトパスを無くして、画像で探してもらったと言ってたので、番号控えるのは大事、と思いました。

レシートで購入の証明にもなるしね。

で、フォトパス貰って、いざ、DCAへ\(^o^)/

狙うはまずはWoCのファストパスでございます。

ディズニーランドを出る際、日本でもよく押される再入園スタンプを左手に押されます。
左手、って指定されんの!右手だそうとしてら「れふとはんど!!」って怒られた←

スタンプはやたらとわかりやすく、Hookと書いてあります。
キャラの名前なのね。

んでもって、DCAへ\(^o^)/

DCAに入るのは初めてなのに左手のスタンプを確認される。

共通なのね∑(゚Д゚)

最初の行き先はWoCのファストパス\(^o^)/
友人のブログの旅行記やなんかで、WoCのファストパスはものすごく並ぶ、と読んでいて、9:20からのAriel's Grottoのキャラブレに間に合うかドキドキもしましたが、行ってみたらあっさり取れてホッ…。

そして、いざ、Ariel's Grottoへ\(^o^)/

…と、その前に、少し時間があるから、カリフォルニアスクリーミンのファストパスを取る( ̄▽ ̄)

絶叫系苦手な私ですが、何故か乗りたかったんだよねぇ( ̄▽ ̄)

と、ファストパス取る前に、私たちをトラップが襲います。


デジ子\(^o^)/

赤いおリボンの可愛らしいお衣装で、Ariel's Grottoのすぐそばでグリしてるじゃございませんか(≧∇≦)

あれ…でもなんか…ちょっとすすけてない…?σ^_^;
なんか、白さが…足りない…ちょっときたn(自主規制)

に、日本とはボディーソープが違うのかな←(; ̄ェ ̄)
…ドナも同じく白さが足りなかったし…(; ̄ェ ̄)

よく考えたらあの白さを保つのは大変だよね…。
つか、日本のドナは青み入ってるとかなのかな?舞台の衣装みたいに…

舞台の衣装は本当に白だと照明のせいで黄ばんで見えるから、青みが入ってるって昔教わった気がする。

いや、単にすすけてるだけかな…。

ボールド差し入れるべき?←

白さは置いといて、グリは楽し可愛いかったです(≧∇≦)

全く並ばず入れたグリを終えて、ファストパスへ。

最初わかりにくくて探しますが、なんとか発券。

再びAriel's Grottoへ戻ります。

受付で予約している旨を伝える。

やった\(^o^)/ちゃんと予約できてたよ\(^o^)/←web予約だったんだから大丈夫でしょうに

受付のお姉さんがどこから来たの?的な話を聞いてきてくれて、東京(神奈川と千葉の人だけどw)と答える。

今話題の偽装表示じゃないよ(; ̄ェ ̄)

お姉さん、そんな遠いところから?!との反応。

…確かに遠いかぁー。
でも日本人たくさん来てるでしよ?w

軽い、簡単な会話でもできるとちょっと嬉しい(≧∇≦)
やっぱり香港に行った時よりはずっと英語理解が楽になってるし\(^o^)/

俺、進歩してる!!

螺旋階段を降りていくと、そこにはアリエル!
足のある方ですw←

グリまでしばし並びますが、窓の外の景色だけで興奮(≧∇≦)
テンションは上がりまくります。

で、とうとう私たちの番\(^o^)/

フォトパスプラスのカードを見せると、そこまでフォトロケで撮ってもらった方法とは違い、カード自体を写真に撮っています。

あれ?ピッてしないの…?
ここまでで何枚か撮ったフォトロケでは、写真を撮影した後、フォトパスのキャストさんにカードを見せ、ピッっとバーコードを読み込んでもらっていたんです。

疑問を感じつつ、とっさに今までのやり方と違うけどいいの?と聞けず、流してしまう…σ^_^;←ダメじゃん

会話とか質問とかって、タイミングが大事なのに、言葉がすっと出てこないと、繋がらないよなぁ…

あぁ、あと何年したら考えずに英語が口から出てきますか??(/ _ ; )

で、まぁ、一抹の不安を抱えつつ、撮影へ。

アリエルを挟んでのスリーショット。

Nちゃんがサインをお願いし、ワンショをお願いしているので、横で便乗して私も撮るw

アリエルかわええ…(*゚▽゚*)

そして、写真は後でテーブルに、みたいなこと言われ、テーブルへ。

テラス席というのかな?パラダイスピアが見渡せる場所でした。
眺めいい~\(^o^)/

食事はキャラブレで唯一、ビュッフェ形式ではないところ。
持って来られたメニュー表を見て、決めますが、どれもイマイチイメージつかないσ^_^;


結局、一番無難なサンドイッチにσ^_^;


フルーツは別に出ていて、山盛りw

パンもね。

んで、出てきた料理はこちら
サンドイッチは美味しかった。普通に←
ベーコンがやたらとしょっぱかったけど、アボカドで相殺…σ^_^;

右の焦げたもやしみたいなのは、ハッシュブラウン、とな。
なんか、芋の千切りを焼いたみたいな感じ。
味があんまりしません…素材の味が生きてますね!

真ん中のヨーグルトみたいなのは、オートミールをヨーグルトとフルーツで冷製に仕上げた、バーチャミューズリというものだそうで…。

オートミールはもともと苦手だし、ヨーグルトも酸味しか感じないし…σ^_^;

中途半端なリンゴのシャリっと感だけ楽しんで、一口以上進みませんでした…(; ̄ェ ̄)

サンドイッチにとハッシュブラウンは全部食べたよ!

あと、フルーツも美味しかった\(^o^)/

で、食事もそこそこにグリですよ!(≧∇≦)

なんか、司会的なお兄さん、プリンセスの従者っぽい衣装に身を包み、軽快なトークでプリンセスを紹介します。

急に言われると聞き取れないんだけどねσ^_^;

まぁ、誰が出てくるのかくらいは聞き取れます…最初はこの方。

スノーホワイト(≧∇≦)

ここでのグリ、みんな逆光でひどい写真しかない…(; ̄ェ ̄)

いいの、一緒に写ってる方は大丈夫だもんね←Nちゃんが撮ったから?!Σ(゚д゚lll)

……(−_−;)

ま、まぁいいさ…。

スノーホワイトさん、Nちゃんが作ってきたフォトブックに釘付け。

みんなページをめくって見てくれます。

すごい(≧∇≦)

フェイスキャラとはお話もできるから楽しかったー(≧∇≦)

何話したか全然覚えてないけど←

同じように従者的な司会の紹介で、次は
ベルが登場

さて、ここからは鬼逆光の画像をお送りします…(−_−;)


もはや誰かよくわからないオーロラ

オーロラよりはいくらかマシなティアナ。

ティアナには、この時にはそれほどでもないですが、のちにショーに登場して惚れます。

かっこ良かった…(≧∇≦)

それぞれのプリンセスとなんかしら話したはずなんですが…(−_−;)

お、覚えてない…σ^_^;

とにかく楽しかったことだけは覚えております( ̄▽ ̄)←

ひとしきりグリを楽しみ、お会計…。

イマイチよくわからず戸惑いますが、テーブルチェックでした。

結構待たされ、なんとか支払い終了!

カードでも別々に払う事ができました!

チップはお会計に含まれておりました( ̄▽ ̄)

…お値段忘れた…(−_−;)←



今回はここまで( ̄▽ ̄)
次回はパーク初日の続き、アトラクションにも乗りマッス!
.14 2014 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment0 trackback0
 HOME 

Profile

まる

Author:まる
Disney大好き。TDR共通年パ持ち。
海外ドラマ大好き。CSI、CSI:NY、BONES、gleeとかいろいろ。基本はクライムサスペンス。あとミュージカル。
最近RWBYにはまっております。
英語学習中。学習中だけあってまだまだな英語力。

Latest trackbacks

Thank you for coming

Search form

QR code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。