初めての電話予約in English

出発まで一ヶ月を切りましたー\(^o^)/
楽しみとドキドキの狭間で、それでも相変わらず毎日浮かれております。

ホテルに5泊し、最終日はパークにインしないけれど、昼頃出発の予定なので、最終日もキャラクターブレックファースト行ける!(◎_◎;)と気づき、結局5つあるキャラダイをすべて予約σ^_^;

毎朝キャラブレです(*´艸`*)

その他、WoCを良い席で見たい!(◎_◎;)
一日に二回見たい!(◎_◎;)

という私の野望の元、WoCのファストパス付きダイニングを予約。

本当は二回目のファストパスがついている、19時以降の食事が良かったのですが、空いてないらしく、思い切り昼ごはんヽ(;▽;)ノ

毎朝キャラブレな身としては、昼は食べずに夜に少し何かしら…ってつもりだったんだけど…σ^_^;

で、でも、一回はファストパス付きダイニングの場所で見たいしヽ(;▽;)ノ
←そうすれば、普通にもファストパスをとって、一日で二回見られる


キャラブレが8時からの日なら、13時にお昼食べられませんか?(つД`)ノ

と、またしても友人を振り回す…(−_−;)

優しい友人、Nちゃんは、いつもの様にOKしてくれて(つД`)ノ

ありがとう!ホントにありがとう・゚・(ノД`;)・゚・

しかし、一日で二回WoCを見るためには、今度は自分で取るファストパスを二回目になる様にしなくてはならないという事…。

WoCのファストパスは、自分で公演回数を選べるわけではなくて、一回目のファストパスの配布が終わり次第、二回目のファストパスの配布が始まるという、難易度が高いものヽ(;▽;)ノ

だから、ダイニングで二回目のファストパスを付けたかったんだけど、空いてないものは仕方が無いデス…(T_T)

頑張って二回目のファストパスを取ります( ̄^ ̄)ゞ

ここまでは、すべてWebでの予約が可能でしたー\(^o^)/

いやー、昔はキャラブレも電話予約かメールだったんですよね?
良かった・゚・(ノД`;)・゚・
Web予約バンザイ\(^o^)/

だがしかし、ですΣ(゚д゚lll)

ファンタズミックのプレミアムビューイング席の予約だけは、何をどう調べても、電話してね^_−☆なわけですよ…_(┐「ε:)_

で、電話…((((;゚Д゚)))))))
な、難易度高し…((((;゚Д゚)))))))

しかも、私の大好きな地球の歩き方に、「30日前までには予約を」って!(◎_◎;)

30日前って、もう、旅行期間の30日前に突入しとるやないですかーー!((((;゚Д゚)))))))
そんなわけで、見たいのだから、と腹をくくり、国際電話をかけようと意を決します。

………でも、国際電話って、どうかけんの、コレσ^_^;

そんな時はインターネット、便利ですよね( ̄+ー ̄)

検索し、001からはじめればよい、と。

ぜろぜろわんだふるとか、昔あったな…などと思いながら、緊張しつつダイヤルを回す…いや、実際には回さないんだけど、心情的に…σ^_^;←おばちゃん

一度コールがあったかないかくらいで向こうが電話を取る気配がっ((((;゚Д゚)))))))

はろー、あいどらいくとぅーめいくありざーべいしょんΣ(・□・;)

言わなきゃ、コレ。と、心の準備をした瞬間。

「はい、こちら、国際電話で承っております」

と、力一杯の日本語_(┐「ε:)_

力抜けるわぁ~

どうやら私はdocomoの携帯からKDDIの国際電話にかけたらしく、ちょっとした手続きが必要との事。

しかも、通話料金は直接KDDIからの請求になるとか。

メンドクサイな…σ^_^;
住所とか、だよね…?

そんな事してたら私の発起した一念が、どっかいっちゃいそうだったので、「auの携帯もあるんでそっちで掛け直します」と言って切っちゃったσ^_^;

実際あるし←iPhoneはau

でも、そのままネットでdocomoのサイトから国際電話の掛け方を調べ、docomoの携帯からかけたのでしたσ^_^;

…KDDIのが安いのは知ってるが、docomoの無料通話があまりまくってるのでσ^_^;

そして、今度こそ国際電話((((;゚Д゚)))))))

調べた通りにダイヤルすると、こんどはコール音もなく英語がΣ(゚д゚lll)

あ、あ、はろー…と、言おうとした瞬間、日本で言う、ナビダイヤルでおつなぎします、的なアナウンスが。
料金が何分ごとにどーのとか、この通話は録音されてますよ、とか。

何だよ、びっくりさせんなよ、と思いつつ、集中しなくては必要な情報を取り逃がすので、集中、集中。

ここからが長かった…ヽ(;▽;)ノ
楽しげなディズニー音楽が流れているのは大変結構なんですが、曲の切れ目にDJ的な解説が入るの…_(┐「ε:)_

それもまた英語なもんだから、一瞬つながったのかと無駄に緊張するわけで…(T_T)

疲れたよー。
まだ話してないのに疲れたよー(T_T)

時間にして約15分、途中、何度切ろうと思ったか…(/ _ ; )

でも、ここでやめたら、もう、ファンタズミックをプレミアムビューイング席では見られない!!と、心を決めて待っていたのです・゚・(ノД`;)・゚・

そして、とうとうその時が訪れます!

Hello,なんたらかんたら←びっくりしすぎて聞き取れてないσ^_^;
多分、お待たせしました、とか、自分の名前とか名乗った感じかと。
ここで相手の名前も聞き取れなかったので、仮に彼女をジェニファー(仮)とします。ロペス的な意味で←

ここで勇気を振り絞り、拙い英語で伝えます。

は、はろー、あいどらいくとぅーめいくありざーべーしょん!

ジェニファー(仮)優しく答えてくれます、
「何の予約?」←英語で実際はどう言ってたかはまるで覚えていないので、私の解釈でσ^_^;

ぷ、ぷれみあむびゅーいんぐうぃずでぞーと…さん…さんぷる…?さんぷらー??←不安げ

ジェニファー(仮)は分かってくれたようで、続けてくれます…が、やっぱり早いヽ(;▽;)ノ
何となくはわかる気がするけど、なんとなくわかってる気でとんでもないもの予約してしまっちゃぁまずいので、勇気を振り絞って伝えます。

そ、そーりー、きゃんゆーすぴーくすろぅわー?

もーちょいゆっくり話してもらえます?とw
ジェニファー(仮)、快く

Of course!

と、お返事してくれて、多少ゆっくりの口調にはなりましたが、やっぱり早いよね…(−_−;)

でも、さっきまでよりは聞き取りやすくなったので、頑張って続けます。

まずは、いつのファンタズミックが見たいの?と言う質問から。

30日前まで、だから、この時点で現地は11月13日。
私が予約できるのは、12月13日以降の日付、と思い、15日でお願いします、と答えると、意外な答えが。

15日の予約をしたいなら、また日をおいて予約の電話をしてもらわないと…と。
予約は30日前から受け付けている、と…!(◎_◎;)

ち、地球の歩き方…信じてたのに…ヽ(;▽;)ノ

そんな衝撃を抱えつつも、予約電話は続きます。

私が衝撃を受けているのを、理解できていないと判断したのか、同じ事をもう一度話してくれるジェニファー(仮)。

30日前からなら、13日の予約はできるよね?

じゃあ、13日の予約をすれば良いんだ!と、思い直した私は、

じゃあ、でぃっせんばーさーてぃーんすで!

と、思い切り日本語混じりで答えます。
…ジェニファー(仮)わかんないって…(−_−;)

もちろんそれでは通じず、ジェニファー(仮)は、

30日以上前の、12月14日以降の予約はできないのよ、的な事を丁寧に話してくれます…

うん、わかってるの、だから、

でぃっせんばーさーてぃーんす!!!
フライデイ!!!

と、力を込めて話したところ、思いは通じたヽ(;▽;)ノ

コミュニケーションって、気持ちだよね!←

日付を伝え、見たい回は一回目と伝え、花火もそのまま見れるよ、なんて話もし、私の名前を聞かれます。

多分、あまり覚えてないけれど、ジェニファー(仮)は

May I have your first name?

って、言ったと思う。
で、名前の説明へ…

ここで私の本名を仮に

まなべかおり(仮)としましょう。

本名とアルファベットがほんの少し近いのでw

はじめに、ファーストネームを聞かれたので、

かおり

と、答えますが、もちろんスペルを聞かれるわけでw

けい、えい、おー、あーる、あい

と伝えます。
ジェニファー(仮)ここで、

Parfect!と。

出ましたパーフェクト(≧∇≦)って、何のこっちゃw

続いて、ラストネームも聞かれます。

えむ、えい、えぬ、えい、びー、いー

説明しながら、コレ、Bの発音通じないかもΣ(゚д゚lll)と、言う事に気づきます。

案の定、ジェニファー(仮)繰り返すところで、Bを、明らかにVと発音しています。

いや、ゔぃー、じゃなくて、びー!!

と思いつつ、

のっとゔぃー!びー!!とか、
せ、せかんどおぶあるふぁべっと!!とか、幸い、ジェニファー(仮)が発音している音の違いは分かったので何とか伝えようとがんばる私。

そうだ!!

べーすぼーる、ぶらっく、ぼーい…

と、思いつく限りのBで始まる英単語を並べ、ジェニファー(仮)にも伝わった様子。
ここでも、ぱーふぇくと!いただきましたw

そして、電話番号。

携帯で良いのかとうと、よい、との答え。
私のこの携帯は、パークに行く時にはつながらないかもしれないけど大丈夫??と聞いたけど(果たして聞けてるかわからない…)
ジェニファー(仮)は予約確認のための電話番号だから問題無いと。

電話番号、数字を英語て言うのもスラスラは出てこないものね…ヽ(;▽;)ノ

パソコンのテンキーを見ながら、ひとつひとつゆっくりと伝えます。

そして、どうやって支払うの?的な事を聞かれたあたりから、ジェニファー(仮)と私の心が通じなくなって行きます…(/ _ ; )

カードで払いたい旨を伝え、パーク内ではJCBが使えるのが分かっていたけど、この予約もJCBでいけるのかわからなかったので、JCBは取り扱っているかだずねる。

すると、あなたはアジアの人?みたいなこと聞かれる。

いえす、あいむじゃぱにーず!!

言い切ります。

日本人だもの( ̄+ー ̄)←

そして、JCBでも大丈夫よ、と言われたあとの言葉が聞き取れません。

カードの話が出たから、番号??とか思ってしまい、パニックに。

戸惑っていると、

Do you need translater?

と、ジェニファー(仮)

今思えば、予約のために通訳さんが必要か、って話だったんだけど、その時は、ファンタズミックを見る時に、通訳さんを入れるか、って意味に捉えてしまい、大パニック。

え、通訳??
ファンタズミックって、そんなしゃべんないよね??
ショー中に通訳なんているの??
前に友達が言ってたアトラクションとかでも借りられる機械のトランスレーターの事???と、パニックは加速。

それを見かねたジェニファー(仮)、こりゃあかん、と、思ったんでしょうね、ちょっと待ってて、と、一旦電話口から居なくなります。


あぁ、やっぱり私には英語で電話予約なんてハードルが高すぎたのね…ヽ(;▽;)ノ

と、打ちひしがれていると、ジェニファー(仮)、通訳を電話の間にいれてくれました。

通訳って、今の話かーー!Σ(゚д゚lll)←ここで気づいた

つか、電話予約で通訳さん使えんのかーー!Σ(゚д゚lll)

し、知らなかった…ヽ(;▽;)ノ

早く言ってよ…ヽ(;▽;)ノ←言ってました

そこからはスムーズでした…(/ _ ; )

私がわからなかったのは住所を聞かれていたようで、通訳の、仮にナツコさんとしましょう、ナツコさん(仮)に伝えた住所が英語に変わって行きます…。

そこで気づいた事!

ナツコさん(仮)、地名を言う時、スペルを伝えるのに、I, Indiaとか、何かしらイニシャルがその文字になってるので説明してる!!

私のさっきの苦肉の策、あってたんだ・゚・(ノД`;)・゚・

と、どうでも良いところに感動w

のちに英会話のレッスンで、シェルドン(仮)に聞いたところ、

B as in boy

のように、"as in"で説明するのだそうです。

勉強になるー(≧∇≦)

そして、その先は、ナツコさん(仮)のおかげで滞りなく進むのですが、

なにが悔しいって、その先のジェニファー(仮)の言う事、ほぼ理解できるとこ・゚・(ノД`;)・゚・

ナツコさん(仮)の登場で、リラックスしてジェニファー(仮)の話を聞けるせいか、それまでより楽に理解できんの(−_−;)

悔しいなぁ、私、わかるんですよ?!ジェニファー(仮)の言ってる事!

ただ、話せないから…!

なんて、どうでもいい自慢なのか言い訳なのかわからない主張をナツコさん(仮)にしたくてたまらなくなりました。

いや、してないですよ?

ジェニファー(仮)は、ナツコさん(仮)が訳してくれた内容に対しても、毎度、

パーフェクト!

って言ってくれてましたw

あめりかんねw

最後に予約番号をもらい、当日予約の確認をする場所などの説明をしてもらい、終了。

話していた時間は、20分弱。
だけど、ものすごーく長く感じました。

いやいや、電話予約はハードル高かったー。

英会話のレッスンの時には、思わずシェルドン(仮)に、

次回は最初からトランスレーターを…(−_−;)

と言ったら、次回は無しで、

あいむあめりかん!

って、言っちゃいなさい、と言われました…すぐバレるからw

シェルドン(仮)の話だと、"I'm a Japanese"と言ったところで、アメリカ人は、あ、そう。位にしか思わないそうで。

向こうは多人種国家だから、日本人だけど、アメリカに住んでて英語は大丈夫、と、思われるよ、と。

たまたまジェニファー(仮)は、私のあまりの拙さにナツコさん(仮)連れてきてくれたけど…σ^_^;

これは運が良かったようです…。


そんなこんなで、私の英語力のなさを見せつけられた初めての電話予約は幕を閉じたのでした。

あーー、ちゃんと喋れるようになりたいヽ(;▽;)ノ

頑張らねばっ!!
関連記事
スポンサーサイト
.19 2013 カリフォルニア・ディズニーランド・リゾート comment4 trackback0

comment

さぎり★
いい経験してますなー\(^o^)/ そうしてどんどん経験値あがっていくわけですなー\(^o^)/
まるさん、カッコイイー\(^o^)/
2013.11.19 11:44
まる
さぎりさんへ
あわわあわわヽ(;▽;)ノ
こんな無駄に長い日記を読んでいただいてありがとうございますぅぅヽ(;▽;)ノ

確かに、貴重な体験でした!
が、悔しさも残り…

それをバネに、もっと精進して、いつかはぺらぺらに…!
頑張りますっ( ̄^ ̄)ゞ
2013.11.19 13:46
クローバー
お疲れ様でした
さすがすぎる(≧∀≦)

twitterで大変だったと書いてあったけどこんなやり取りが繰り広げられていたのね((((((゜ロ゜;
無事予約出来たみたいで何より♪
2013.11.21 04:39
まる
クローバーさんへ
最初、クローバーさんって、どなたかと思ったよw
内容読んで、分かりました(*´艸`*)

頑張ったよー!ナツコさん(仮)が居ないとどうにもならなかったけどw
思いっきり楽しもうね(≧∇≦)
2013.11.21 12:34

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marumanma.blog.fc2.com/tb.php/12-7386e3e0

Profile

まる

Author:まる
Disney大好き。TDR共通年パ持ち。
海外ドラマ大好き。CSI、CSI:NY、BONES、gleeとかいろいろ。基本はクライムサスペンス。あとミュージカル。
最近RWBYにはまっております。
英語学習中。学習中だけあってまだまだな英語力。

Latest trackbacks

Thank you for coming

Search form

QR code

QR