スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

NYミュージカル予習~A Gentleman's Guide to Love and Murderから I Don't Know What I'd Do

さて、今回もがんばります。
AvenueQは聴いているだけで比較的内容が入ってくるので、なかなか聞いているだけじゃ内容が理解できないジェントルマンが中心になりますね…。

ジェントルマンは知らない単語が出てきまくってるので、恐れております。

順番通りに今回はサントラの三曲目でございます。

シベラというのは、モンティがダイスクイス一家に入って?から出会う女性のようです。

Love and MurderのLove担当ですかね←
シベラのほかにもフィービーという女性も出てきます。三角関係?!

曲の内容を理解して、お話の内容の理解を深めたいと思います。

今回も、しつこいようですが、A Gentleman's Guide to Love and Murderから、
I Don't Know What I'd Doの歌詞を引用させていただき、
自分なりの和訳と解釈を繰り広げさせていただきます。

毎度毎度ですが、引用させていただいた歌詞は青字、
超個人的和訳が赤字、その他考察や戯言は黒字となっております。

SIBELLA:
Monty?
Monty

Don't you just love me in pink?
Would you please?
Maybe a flower for my hair
No, no, yes, no
Violet, no I tired of roses, I think
Look, you've brought me chocolates
Oh no, I don't dare


ここはシベラの語りですよね。
モンティと恋に落ちたってことなんでしょうか?
実際のお話を見ないとここら辺のつながりがわかりませんが、
私の勝手な予想で、ダイスクイス一族に入り込むことに成功したモンティが、
シベラをメロメロにしたんだ、という解釈の元和訳を進めてみます。

違ったらまた見てから訂正するんでぃ。

ピンクの服を着た私を愛してくださる?
お願い愛してください。
髪に付けた花でもいいわ
いいえ、いいえ、はい、いいえ
スミレ?いや、バラにするわ。
見て、あなたは私にチョコレートを運んでくださったわ。
あぁ、だめ、勇気がないっ


Do you hate these earrings?
Now, the truth
Don't be kind
I don't mind
Because I hate them too

No, no, no, don't squeeze
Monty, you're a tease
Oh, Monty, look
My shoe
I don't know what I'd do without you


errings=erringの複数形。間違いを犯すこと。過ち
tease=いじめる人、じらす人

あなたはこの過ちを嫌いますか?
えぇ、真実ね
気を使わないで
気にしないわ
だって私も彼らが嫌いだもの

だめ、だめ、きつく抱きしめないで
モンティ、じらし上手ね、
あぁ、モンティ、見て、私の靴
あなたがいなくちゃ何をしていいかわからないわ。



この過ち、ってのはダイスクイス一族が過去に犯した過ち?なのですかね。
その件に関連してダイスクイス一族が嫌いであろうモンティに、私も彼らが嫌い、と
言ってる、ってことですかね??

実際見なきゃわからんってな!
いや、見てもちゃんと理解できる自信ないんだけど…←


I have never met another man who's half as dear as you
You're so clever too
And you make me laugh
More than anybody
Why are other men so dreary, Monty
And so deadly dull?
No one holds a conversation half as beautifully as you


dear=かわいい、いとしい
dreary=退屈な、おもしろくない

今まであなたの半分もいとしいと思った人に会ったことはないわ。
誰よりもとても賢くて
誰よりも私を笑わせてくれる
どうしてほかの男はあんなにたいくつなの?モンティ
そして致命的に鈍いの?
誰もあなたの半分ほども素晴らしい会話を保てないわ


シベラってばモンティにべたぼれですよね。
モンティそんなに賢くて面白いのか。私も惚れそうだな(おいこら

こうして文字で見ると結構簡単なこと歌ってるんですね…
でもね、めっちゃ早口なの!だから聞き取れないんです!!←言い訳ばっかり

MONTY:
Well, actually, there is a matter of some urgency, I should like to discuss.

ええっと…実はその…ちょっとした緊急事態にあって…。
少しお話できませんか?


何となく、口調がうまく想像できません
賢くて面白い人の口調って?ジェントルマンだから、なるべく紳士的な言葉遣いじゃないとだめですよね…。
おそらく、モンティ好き好き、大好きよ、なシベラに、
ちょっと、今、それじゃなくて…って感じで何かを言いたいんでしょうね、モンティ。

緊急事態がなんなのかは見てからのお楽しみなんでしょうか←

SIBELLA:
You haven't said a word about my dress
You're a brute
Look, see how it moves when I turn, 2, 3, 1, 2
It's a bit much for Clapham
But nevertheless
Maybe just a bite
Just to be polite
Monty, that's too tight
Monty, that's just right

Oh, what I put you through
I don't know what I'd do
Oh, you know that it's true
I don't know what I'd do without you

Don't you just love me in pink?


brute=ひどい男、いやな奴、ひとでなし
Clapham=クラッパム。イギリスの経済史家 
きっと、転じて何かを意味するんだと思いますが...分かりません('A`)
put through=やり遂げる、成就する、つなぐ

シベラ:
あなたは私のドレスについて一言も触れなかったわ
なんてひどい人
見て、私が回るとどう揺れるか1,2,3,1,2
クラッパムにはちょっと多すぎるかしら

だけどそれにもかかわらず
ほんのちょっとだけなら
ただ礼儀正しく居て
モンティ、きつすぎるわ、
モンティ、ちょうどいいわ

あぁ、あなたと何をつなげばいいの?
あなたがいなければ何をしたらいいのか、
あぁ、本当よ、
あなたがいなければ何をしたらいいのかわからないわ。

ピンクのドレスを着た私を愛してくださる?


シベラ突っ走りすぎの曲でした。
この曲を歌いながら突っ走るシベラと、周りの状況のギャップがちゃんとわかるといいなー。
多分ギャップがあるんですよね?途中のモンティのセリフから予測するに…。

がんばって耳を鍛えねば。。。

ニューヨークまであと24日!!!

サクサク進めるように頑張りマス!!!
関連記事
スポンサーサイト
.05 2015 英語学習 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marumanma.blog.fc2.com/tb.php/31-ce0f8d9f

Profile

まる

Author:まる
Disney大好き。TDR共通年パ持ち。
海外ドラマ大好き。CSI、CSI:NY、BONES、gleeとかいろいろ。基本はクライムサスペンス。あとミュージカル。
最近RWBYにはまっております。
英語学習中。学習中だけあってまだまだな英語力。

Latest trackbacks

Thank you for coming

Search form

QR code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。